マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ Matthew + Rufus
CATEGORY ≫ Matthew + Rufus

2012年のMatthew & Rufus

本年年明け早々にすでに「マシュー可愛い…」とのたまい、
煩悩全開の備多屋モカです。
相変わらずの調子で参りますが、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、
昨年の日本での劇場公開+ドラマ新作は、
マシュー・マクファディン:
『ロビン・フッド』、『ブローン・アパート』、
「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」(TV)、
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』

ルーファス・シーウェル:
「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」(TV)
『ツーリスト』、『アメイジング・グレイス』

となかなかの当たり年だったと思いますが、今年はどうなるでしょうか。

今のところ日本に入ってくるのが決まっているのは、
ルーファスがヴァンパイアの親玉?アダムを演じる
"Abraham Lincoln: Vampire Hunter"。
ルーファス・シーウェル!(Rufus Sewell and so on)さんで知った内容ですが、
20世紀フォックスのサイトに公開予定作品のLINEUPが掲載されており
2012年秋 TOHOシネマズ 日劇他全国ロードショーとなっております!

また、Darcyliciousさんによれば
マシューが主人公の兄オブロンスキーを演じる『アンナ・カレーニナ』は
英国で9月7日に公開予定とのことで、
早ければ日本にも今年中に入ってくるかも?とも思いますが、
入ってきてもかなり遅くなる傾向がある気がするので読めません…。

2人の1月の予定はまた後日(遅)アップ致します~。

今日の色々。

明日出勤で明後日休みだと思ってたら逆でした。
どうしよう、『三銃士』3回見た劇場での最終日観られちゃうじゃないか!
でもなー、明日にはフィリップとしばしの別れをしてアトスに集中したいし…ブツブツ。

来週までやっている映画館もあって、来週は水曜行けそうなのですが、
そこはDLPじゃなくてフィルムなので悩むー。
上映するたびにフィルムってすっごい削れていて
(だから映写の人は上映が終わるたびに映写機を掃除する)
映画館勤めの時に音質1から2ランク下がるよって映写の人に聞いたような。

昨日の続きですが、RADA関連で。
『エニグマ』を返却ついでに、ケネス・ブラナーの自伝を借りてきました。
ケネス・ブラナー自体に興味が有るわけでは(今のところ)なく。
もちろん、RADAについて書かれていたからだったりします。
ケネス在籍時と、マシュー・マクファディンや同期生ヨアン・グリフィズが
在籍していた時期は10年以上違うので色々違うところもあるでしょうが、
きっと変わっていないところもあるんじゃないかと。
試験の様子とか、授業の様子とかなかなか面白く読んでいます。

『私のはじまり―ケネス・ブラナー自伝』という本で、
ずいぶん古いな。ちょうどマシューたちが在籍している頃に書かれたものですね。
12月9日追記
ケネスの自伝、マシューやヨアンが在籍時に書かれたものと書きましたが、
日本版発行の年が1993年だっただけで、実際書かれたのは1989年でした。
まだマシュー15才、ヨアン16才ですね。
追記ココまで

ルーファス・シーウェルの母校である
セントラルを受けた話も載っていてなかなか興味深かったです。
ケネスはここも受かったんだけど、
受験時にここは絶対自分には合わないと思ったらしい。

なんか色んな意味で恐ろしそ~なとこみたいに書かれていたセントラル。
…ルーファス(イヤイヤだったのに)よく受かって、
(サボりつつも)やめずに頑張ったよね(笑)

セントラルを辞退したはいいけどRADAは落ちたっぽくて(結局受かっていたのですが)
これからどうしよう、ギルドホールとか受けるかー、
とか思っていたようなことも書かれていました。

ルーファスといえば、今日何気にちょっと調べ物していたら、
オリビエ賞を獲った"Rock 'n' Roll"の脚本?の翻訳が昨年出ていたことを知りました。
トム・ストッパード (2) ロックンロール ((ハヤカワ演劇文庫 27))トム・ストッパード (2) ロックンロール ((ハヤカワ演劇文庫 27))
(2010/07/30)
トム・ストッパード

商品詳細を見る

コレも近々購入して読んでみたいと思っています。
しかし、ルーファスが演じた「Jan」は「ジャン」だと思ったら「ヤン」なのですね…。
でもやっぱり英語劇だと「ジャン」なのかな。

ルーファスつながりでもう一つ。
ルーファス・シーウェル!(Rufus Sewell and so on)さん
紹介されていたのですが、ロンドンの
高級紳士服ブランドスペンサー・ハートの店内で
スマホのレクチャーをしてもらっていたらしい。ナゼだ。
記事と写真はコチラ。記事、まだ読んでませんがルーファスがかっこいい。

そいえば、最新作の情報もだいぶ前に入っているんですが、コレはまた後日…。

2011年12月のMatthew & Rufus

2011年12月に見られるマシュー・マクファディンと
ルーファス・シーウェルの出演作などメモ。

マシュー・マクファディン出演作は、

現在全国の劇場で『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』が公開中。
そろそろ終了のところも多くなってきたようですので、まだの方、また観たい方お早めに。


テレビ放送では、

ザ・シネマさんにて『フロスト×ニクソン』の放送があります。

放送日時:
2011年12月24日 土曜日 21:00~23:30
2011年12月30日 金曜日 14:00~16:15
2011年12月31日 土曜日 03:00~05:30

マイケル・シーンとフランク・ランジェラの一騎打ちな映画とおもいきや、
マシューもかなり出てきます。
ポジション的にもおいしいので、未見の方は要チェックです。
映画としても個人的に好きなのでプッシュしたい。
管理人の感想はココ

LaLa TVさんにて、『リトル・ドリット』の再放送もあります。

放送日時:
第3回 2011年12月07日 水曜日 深夜26:00~27:00 (08日2:00~3:00)
第4回 2011年12月07日 水曜日 深夜27:00~04:00 (08日3:00~4:00)
第5回 2011年12月14日 水曜日 深夜26:00~27:00 (15日2:00~3:00)
第6回 2011年12月14日 水曜日 深夜27:00~04:00 (15日3:00~4:00)
第7回 2011年12月21日 水曜日 深夜26:00~27:00 (08日2:00~3:00)
第8回 2011年12月21日 水曜日 深夜27:00~04:00 (08日3:00~4:00)

アーサー猛プッシュ。とにかく可愛い。

ルーファス・シーウェル出演作は…
見当たりませんでした(涙)

もろもろ雑記?

11月9日付のアナライズ(アクセス解析)の訪問者数が
このブログじゃ考えられないほど多くてどうしたのかと思ったら、
ほとんどが「イレブンスアワーシーズン2」のワード検索でこられた方でした。
そういえば、9日から最終話も配信になっていたのですね。

くどいようですが、シーズン2はありません…。
こんなにこのワードで来てくださってるってワーナーやCBSに言ってやりたい。

と、その9日、NHKBSでD版『三銃士』やっていましたね。
最後の方だけ見ました。

スコアの感じとか、テンポとかを見て、自分が○○才だった頃って
こんな昔かーとかちょっと悲しくなりました。
ダルタニアンとアトスが組んで戦ってるのを見て、
Gカレンとジャック・バウアーを敵に回すなんてっ!
とかお決まりの俳優ネタをかましておりました。
しかし、クリス・オドネル若いー!可愛い!誰だよ!とか言いつつ、
個人的には今のカレンちゃんみたいな感じのほうが好きです(おっさん好き)

お約束で、キーファアトス観ながらですら、
マシューアトスに脳内変換しておりました(笑)

ちなみにマシューつながりで、今日図書館で『リトル・ドリット』の原作を借りてきました。
アーサーは顔が浅黒いとかありましたよ。
あんななまっちろい俳優でよかったのかな…
でも誠実そうだか生真面目そうな顔とあったので、
そちらを優先させたんでしょう。うんうん。
もちろんマシューアーサーに脳内変換して読み始めたところです。
ミグルズさん、ドラマよりアレなキャラだな…。

2011年11月のMatthew & Rufus

またもや月が変わって1週経ってしまいました。
2011年11月に見られるマシュー・マクファディンと
ルーファス・シーウェルの出演作などメモ。

マシュー・マクファディン出演作は、

現在全国の劇場で『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』が公開中。

日本の宣伝に騙されず、マシューファンは観に行きましょう。
かなりの活躍度&美声撒き散らし度です。マシューファンは字幕版一択です。

テレビ放送では、
LaLa TVさんにて、『リトル・ドリット』の再放送があります

放送日時:
第1回 2011年11月23日 水曜日 深夜26:00~27:00 (13日2:00~3:00)
第2回 2011年11月23日 水曜日 深夜27:00~04:00 (13日3:00~4:00)

先日の再放送は全話終了しましたが、また1話からやってくれます。
2話連続で、深夜~早朝枠での放送です。
アーサー・クレナム、かなり可愛いので未見の方は要チェックです。

自分は見られないので普段は未チェックなのですが目についたので。
スター・チャンネルさんで『ロビン・フッド』の放送があります
スターチャンネル1での放送日時:
2011年11月11日 金曜日 21:00~
2011年11月22日 火曜日 22:10~

スターチャンネル2での放送日時:
2011年11月19日 土曜日 15:20~
2011年11月30日 水曜日 14:00~

です。吹き替えの放送もあるようですが、
マシューファンは字幕一択ですので(笑)


ルーファス・シーウェル出演作は、

ザ・シネマさんにて『ホリデイ』の放送があります
2011年11月06日(日)21:00 - 23:30
2011年11月12日(土)23:15 - 深夜 01:45
2011年11月16日(水)14:00 - 16:30

それと、現在GyaO!さんにて『イレブンス・アワー』が無料配信中

第13話「ピノキオ」と第14話「水俣」は
2011年11月8日で配信終了です。
第15話「エレクトロ」と第16話「サブウェイ」は
2011年11月15日まで配信。

第17話「オルファクトゥス」と第18話「メデア」は11月9日から配信です。

『イレブンス・アワー』は全18話。
最近検索で「イレブンス・アワーシーズン2」などのワードで来られる方が多いのですが、
シーズン2は作られていませんし、おそらく今後も作られることはないでしょう…。