マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ダークエイジ・ロマン 大聖堂
CATEGORY ≫ ダークエイジ・ロマン 大聖堂

『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』日本版DVDリリース決定!

いつもお世話になっているルーファス・シーウェルファンブログ
ルーファス・シーウェル!(Rufus Sewell and so on)さんで知ったのですが、

いよいよ!
『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』の日本版DVDがリリース決定です!

ダークエイジ・ロマン 「大聖堂」 [DVD]ダークエイジ・ロマン 「大聖堂」 [DVD]
(2012/01/18)
ルーファス・シーウェル、ナタリア・ヴェルナー 他

商品詳細を見る


2012年1月18日に、ポニーキャニオンより発売とのこと。
定価はやはりお高くて\15,960(税込)。
(英国版送料込み値段の7倍以上…)
が、もちろん!文字が大きすぎない日本語字幕+オリジナル音声で見られる!
ということで、買いますよー!
アマゾンさんならも少し安く買えそうですし!

こちらによれば、海外版と同じくノーカットで、63分の映像特典もつくとか。
英国版は3枚組だったのに、日本版は4枚組なので映像特典、英国版より長いのかな?

ちなみにレンタルは2012年2月2日からだそうですので、
買わずともぜひ観てみてください。

マシュー・マクファディンのフィリップ院長も、
ルーファス・シーウェルのトム・ビルダーも、
とってもいいです!ファン必見です!!!
(私はこの作品で二人のファンになりましたー)

コレで胸を張って「ぜひ見てみてね!」といえる!

しかし、アマゾンさん…なぜ出演者の所にマシューの名がないのですか…
フィリップが主役だと思うんですけど…。

第26回ジェミニ賞

カナダのテレビ関係のアワード、第26回ジェミニ賞
授賞式が8月30日に行われたそうです。

"The Pillars of the Earth"『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』は以下の10部門にノミネート。
リストはコチラのPDFファイル参照

・Best Dramatic Mini-Series or TV Movie
・Best Achievement in Make-Up: Colleen Quinton
・Best Costume Design Mario Davignon
・Best Original Music Score for a Dramatic Program,
  Mini-Series or TV Movie: Trevor Morris
・Best Sound in a Dramatic Program
・Best Writing in a Dramatic Program or Mini-Series: John Pielmeier
・Best Performance by an Actor in a Featured Supporting Role in a
  Dramatic Program or Mini-Series: Rufus Sewell
・Best Performance by an Actor in a Leading Role in a
  Dramatic Program or Mini-Series: Ian McShane
・Best Performance by an Actress in a Featured Supporting Role in a
  Dramatic Program or Mini-Series: Alison Pill
・Best Performance by an Actress in a Leading Role in a
  Dramatic Program or Mini-Series: Hayley Atwell

ルーファス・シーウェル、助演男優賞にノミネートされておったのですね!チェック不足。
主演男優賞はイアン・マクシェーンがノミネートされていています。
んー、主演と主役って違うのかもですが…どちらかと言えば
マシュー・マクファディンが演じたフィリップが主役ぽい気がするんですけど…。
マシューも可愛かったのになー(そこか)。まぁいいや。

助演女優賞にはモード役のアリソン・ピルがノミネート、
主演女優賞にはアリエナ役のヘイリー・アトウェルがノミネートされていたようです。
カスバート役でもある、脚本のジョン・ピールマイアーもノミネートされていますね。

が、俳優陣の受賞は残念ながらならず。

Twitter上の公式速報によれば、
・Best Dramatic Mini-Series/TV Movie
・Best Achievement in Make Up: Colleen Quinton - Pillars of the Earth.
・Best Sound in a Dramatic Series: Anarchy (The Pillars of the Earth)
の3部門で受賞したようです。

おめでとうでした。

とっくに配役出てたんですね。

『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』の続編"World Without End"(果てしなき世界)、
もうとっくに配役など決まっていたんですねー。
多分オフィシャル?なサイトのキャスト紹介ページ
あら、『MI-5』のハリーが出てるわ。

原作買おうか悩んで、ネタバレ覚悟でウィキペディアなどで内容見てみたら、
今回は女子修道院が中心で、男子の聖職者はどうしようもないやつばかりらしく、
フィリップみたいな素敵聖職者は出てこないらしいということで、一気にやる気減退です。
私は話自体にハマったというよりも、原作ではフィリップとジョナサンの
素敵聖職者偽親子にハマったと言っても過言ではないので(コラ)
ハッキリイッテ、ジョシシュウドウイン、ツカ、ジョシトカキョウミネー。

感想を読んでいると続編とは思わないほうが良い、
とおっしゃっている方もいたので…うーむ。
とりあえず、ドラマが日本で放映されたら見てみようとは思ってますが。

とりあえず原作はこちらです(棒読み)
大聖堂 果てしなき世界 BOXセット (ソフトバンク文庫)大聖堂 果てしなき世界 BOXセット (ソフトバンク文庫)
(2009/12/21)
ケン・フォレット

商品詳細を見る

『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』の疑問にお答え?!

まだこちらのブログは開設から間もないのですが、
雑多ブログの方に来られた方の検索ワードで結構多いのが…

「ダークエイジ・ロマン 大聖堂 再放送」
「ダークエイジ・ロマン 大聖堂 動画」
「ダークエイジ・ロマン 大聖堂 Youtube」
「ダークエイジ・ロマン 大聖堂 BBC」
「ダークエイジ・ロマン 大聖堂 マイケル・ガンボン」
「聖アドルファス祭」

と、いうわけで、出来る限りその疑問にお答えしたいと思います。

まず、
「再放送」ですが、とりあえずはNHKさんでは
2011年8月8~11日にBSプレミアムで4夜連続放送がありましたが、
それ以降は今のところ予定はないのではないでしょうか。
もしかしたら、何年後かにCS(AXNミステリとか)でやるかもしれませんが、
どちらにしても、情報がもし入ったらこのブログで紹介させて頂くつもりです。

「動画」と「Youtube」は求めているものは同じだと思いますが。
作品全編、日本語字幕も吹き替えもなくて良いのであれば
潔く英国版DVDを購入しましょう
一番安い時よりずいぶん値上がりしているようですが…。
ちなみに英語字幕はついています。

テレビの方式が違うので、DVDプレイヤーだと対応のものでしか観られませんが、
リージョンは日本と同じなのでPCならば普通に見られます。

あとは、各自Youtube内などで検索してみましょう。
あるかないかは調べてないのでわかりません…。
(ちなみに原題は"The Pillars of the Earth")

「BBC」ですが『大聖堂』はBBCドラマではありません。
カナダとドイツの共同製作で英国ではChannel 4で放送されたようです
英国にはBBC以外にもITV、Channel 4、Fiveという放送局があります。

「マイケル・ガンボン」ですが、
『大聖堂』にはマイケル・ガンボンは出演していません。
身内がカンタベリー大司教役のゴードン・ピンセント
マイケル・ガンボンと間違えていたので、
検索した方も同じかな?と思っているのですが。

ちなみに、ゴードン・ピンセント氏は、
管理人にとってはカナダドラマ『騎馬警官』
のフレイザーのお父さん役でおなじみの俳優さんです。

「聖アドルファス祭」は、
原作にも出てくる聖アドルファス、私も気になって調べてみたのですが、
一応そういった名前の聖人はいるようで、祭日は9月27日だそうです。

ただ、兄弟セットみたいなんですが。
(だいたいキングズブリッジが架空なので…)

少しは疑問にお答えできたでしょうか???

何かわからないことで、私が分かりそうなことだったら
コメントやメールにて気軽に聞いてやってください。
ただ、わかることがあまりないので
お役に立てることは少ないと思いますが…。

『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』再放送

明日、8月8日月曜日よりBSプレミアムにて四夜連続で
今年2月~3月にBShiで放送されたケン・フォレット原作
『大聖堂』の映像化作品『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』の
再放送があります。

もう一度観たいという私のような人はもちろん、
震災の影響で6話以降見逃してしまった方、未見の方など、
この機会に是非是非御覧ください。

私はこのドラマで、建築職人トム・ビルダー役の
ルーファス・シーウェル(Rufus Sewell)
キングズブリッジ修道院長フィリップ役の
マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)のファンになりました。

他にも、イアン・マクシェーン(Ian McShane)
ドナルド・サザーランド(Donald Sutherland)などのベテラン俳優、
このドラマ一の人気キャスト?ジャック役の
エディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)や、
『パイレーツ・オブ・カリビアン』の新シリーズに出演の
リチャード役サム・クラフリン(Sam Claflin)など、
今後ますます活躍してくれそうな若手俳優も出ておりますので、
そのあたりも要チェックです。

放送は残念ながら(?)吹替版ですが、
副音声+耳の不自由な方向け字幕がありますので
気が向いたらでいいので、フィリップ役マシュー・マクファディンの
美声を堪能していただきたいです…。
吹き替えの井上和彦さんも、悪くはないんですが…
いかんせんマシュー本人の声がかっこ良すぎるので…。

以下、放送時間とオマケ。

※4夜連続全8話。各日2話連続放送です。

第1回「無政府時代」
2011年8月8日(月)午後10時00分~10時56分
第2回「聖堂炎上」
2011年8月8日(月)午後10時56分~11時50分

第3回「聖アドルファス祭」
2011年8月9日(火)午後10時00分~10時53分
第4回「戦場」
2011年8月9日(火)午後10時53分~11時40分

第5回「芸術と破壊」
2011年8月10日(水)午後10時00分~10時54分
第6回「偽りの代償」
2011年8月10日(水)午後10時54分~11時45分

第7回「奇跡を呼ぶ像」
2011年8月11日(木)午後10時00分~10時54分
第8回/終「終わりなき創造」
2011年8月11日(木)午後10時54分~11時50分

オマケの動画。
アメリカの放送局(?)が
オフィシャルでYouTubeに載せているものです。

アメリカ版TVスポット


これも予告的な。(セリフはこっちのほうが聴きやすいかな?)


NHK『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』オフィシャルサイト