マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2019年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年08月
TOPMatthew Macfadyen映画関連ネタ ≫ ディズニー『くるみ割り人形と秘密の王国』トレーラー第2弾feat.ミスター・シュタールバウムなマシュー・マクファディン

ディズニー『くるみ割り人形と秘密の王国』トレーラー第2弾feat.ミスター・シュタールバウムなマシュー・マクファディン

マシュー・マクファディンが主人公クララ・シュタールバウムの父親
ミスター・シュタールバウム(Mr.Stahlbaum)を演じる
ディズニー映画"The Nutcracker and the Four Realms"。

知らない間に邦題と日本公開日が決まっていたのですね…。

ディズニー公式サイト上のアナウンス記事。

邦題は『くるみ割り人形と秘密の王国』で、
日本公開は2018年11月30日(金)とのこと。

そして、先日第2弾となるトレーラーも公開となったようで、
家族から「とりあえず最初の10秒だけでいいから観てみて!」と言われ、
早速再生してみたところ…。



…初っ端からマシューの声を被せてくるとは、意外とわかっていますね、ディズニーさん…!
声だけでなく、顔のアップもあります…!

ありがとう家族!(もうちょい、11秒位だったかな)

にしても、くるみ割り人形のこと知らないので、どういうシチュエーション?と思ってしまいました。
なんかいろいろな意味で、この配役ってもしかしてマシューがゲオルク・フォン・トラップを演じた
"The Trapp Family - A Life of Music"をキャスティングの人が見て、だったりする?
と思ってしまいました。

最初はヘンリーっぽいかなと思いましたが、キャラ的にはゲオルクを彷彿とさせるところが結構ありそうな。
もちろん、昨日日本放送の件で記事を書いた「キング・オブ・メディア(Succession)」のトムとは
撮影時期がほぼ同時期とは思えないですが…(笑)

まあ、役が役ですし、マシューも以前のインタビューで、
出番は最初と最後にちょっとだけと言っていましたので、
以前トレーラーで出ていたシーンとここで出番ほぼ全てでは、と思いますが、
おそらくここまで来て出番全部カットということはないでしょうから、
久々にマシューを大画面で見られる!ということに変わりはなく。

それに、個人的にファンタジーはあまり好きではないのですが、
チャイコフスキーの音楽は好きで、それが使われているようなので劇場には見に行くつもりです。
…パンフレットに少しでもマシュー演じるお父さんの画像が使われているといいなぁ…。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL