イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。

※「マシュー・マクファディエン」がカタカナ表記としてマシュー本人の発音に近いと思いますが、このブログでは一般的な「マクファディン」表記で統一しています。

「リッパー・ストリート」シーズン4第5話クリップ動画と第6話トレーラー

マシュー・マクファディンがエドムンド・リードを演じる「リッパー・ストリート」("Ripper Street")。
イギリスアマゾンにてシーズン4の配信が2016年1月15日より始まりました。(海外からの利用は不可)。

番組公式やAmazonvideoUK公式などがツイッターやYoutubeなどに動画をアップしています。

まず、(おそらく)第5話(第4週)のクリップ。
(若干グロ、苦手な方閲覧注意)
“Don’t worry Benito, I ain’t getting any ideas."



「S1E1思い出す~っ」て感じのコメントしてる方がいらっしゃいましたが、
なんとなくいつもの3人+新部長刑事サッチャーくん(今まででいうところの巡査くんたち?)、
という雰囲気があって嬉しいシーンです。
しかし実際の4人の関係性はどんな感じなのか…。


で、第6話(第5週)のトレーラー。

Ripper Street Series 4 Episode 5 Trailer | Amazon Prime


ドレイク、どうした…?!

COMMENTS

2Comments

There are no comments yet.

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/02/10 (Wed) 13:45
  • REPLY

備多屋モカ

Re: No title

鍵コメさん、コメントありがとうございます♪

ジャクソンの表情と、二人が「はいはい」って感じのところが可愛いですよね♪

マシューリード、ほんとシュッとしてて格好いいです!
そうそう、マシューって実はすごく目が大きいのですよね♪

おお!「大聖堂」の原作、読まれているのですね!
メール楽しみにお待ちしておりますね~!

  • 2016/02/11 (Thu) 13:47
  • REPLY