マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOPMatthew Macfadyenドラマ・TV映画関連ネタ ≫ "The Last Kingdom"BBC Americaでの放送と"Ripper Street"S3、BBC Oneでの放送。

"The Last Kingdom"BBC Americaでの放送と"Ripper Street"S3、BBC Oneでの放送。

マシュー・マクファディンとジョセフ・ミルソンが出演するBBCドラマ"The Last Kingdom"。
そのBBC Americaでの放送開始日が発表となったようです。

同時にアレクサンダー・ドレイモンさん演じる主人公、Uhtredの画像も。



一応BBCAmericaの番組公式ページもできたようです

2015年10月10日の地域によって夜9時だったり10時だったり(時差があるので)という感じのようですね。

で、ジョセフさんは本来主人公が着くはずの領主の座を乗っ取る主人公の叔父役、
というのはわかっているのですが、マシューは役名が全然発表になっておらず…。

個人的妄想で主人公の父親なんじゃないかな、いややっぱり違うのかな、なんて思っていたのですが。
(主人公と同名のため、マシューが主人公だと思われたりするような混乱を避けたのかな、とか)
エージェンシーのサイトのマシューのCVに!役名記載されているのに先日気づきました!
Lord Uhtred...やっぱり主人公のお父さんじゃないか!と興奮。

…しかし、悲しいかな、公式の一番信頼できるソースなはずのエージェンシーのCV…
マシューに限っては、クライアント自身の意向なのかなというところで、
やる気が全然ないというか…間違いというか、なんというかがちょっとあったりで、
信用していいのかな…なんてことも思ったりです…。

まあ、でもさすがにクライアントの役をまちがうことはないよな…と…。

で、"The Last Kingdom"原作を(シリーズ中、この題名の1作目のみ)読んでみたのですが、
予想通りというかなんというか、全然主人公に感情移入できずに困りました…。
終盤でやっと主人公を好きになれたのでまあ良かったですが…。

ドレイモンさんも、個人的にちょっと苦手系のお顔で、
上のUhtredのかっこしてるお姿見てもう~ん、やっぱり…というところですが、
でもきっと役にはハマるんじゃないかと期待してます。

しかし、この息子の父親…なのかなほんとに、とやっぱりまだ自信が持てません…。
まあ、子供時代のUhtred役の子はそんなに濃いお顔でないから、
まああんまり不自然じゃないのかな…。

それと、確かLord Uhtredは金髪設定だったと思うけどマシューは濃い茶色だし、
と思ってたら、ドレイモンさんUhtredも黒髪っぽいし、まあそれはそれって感じなのかな…。

とりあえず、マシューが本当に主人公のお父さんの役で、原作の通りにやってくれるなら
出番は少ない(主人公のお父さんが死なないと話が始まらない)けど、
ジョセフさんとの共演シーンはバッチリある…はず!と期待しています。

まあ、実際のところは、誰よりも、デイヴィッド・ドーソンさんのアルフレッドが楽しみなんですが…。
あとイアン・ハートさんのちょっと狂言回し的(?)聖職者。
(いや、この物語の狂言回しは主人公かな…。)

と、もうひとつ気になるのは、原作だと1作目は最後の最後で主人公が20歳位になって、
全編ほぼティーンなんですが、一体どこの段階でドレイモンさんになるんだろうか…というあたり…
2作目以降の内容も含むんでしょうかね…。う~む。

ちなみにジョセフさんのキャラは3作目だか4作目に結構出てくるのかな、
という感じっぽいので、できれば続いて欲しいシリーズです。
某ダークファンタジー大作ドラマ的な、と言われているみたいですけど、
個人的にファンタジーと歴史小説は全く別ジャンルだと思っているので
あんまりそう言ってくれるな、と思います…
(あれに色んな意味で敵うとはとても思えないし…)

ついでに、マシュー・マクファディンが主人公エドムンド・リードを演じる「リッパー・ストリート」。
シーズン3がUKアマゾンでの「ノーカット版」配信、BBC Amercaでの一話約55分での「カット版」放送、
一話約61分のUS版ソフト販売に続き、いよいよイギリスBBC Oneで一話約59分版の放送が始まります。

2015年7月31日の夜9時から、とのこと。



公式ページもシーズン3用に更新されていました。

…にしてもこれをBBC One公式が発表したの、結構最近で…。
今年末にやるらしい某ドラマのヴィクトリア朝版スペシャルとやらの宣伝に
忙しそうにしていたので余計になんかなあ、と思いました…。

私はUS版BDを購入して観ましたが、本当にS3のラストシーンは見事の一言。
特に私には嬉しすぎる演出で…これで終わりでよかったのでは。。。とまた思ってしまったり。
日本でも今秋に放送予定とのことなので待ちきれません!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL