イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。

※「マシュー・マクファディエン」がカタカナ表記としてマシュー本人の発音に近いと思いますが、このブログでは一般的な「マクファディン」表記で統一しています。

マシュー・マクファディン新作主演映画"Epic"改め"Lost in Karastan"トレーラー!

マシュー・マクファディンが主人公エミルを演じる
ベン・ホプキンス監督による映画"Lost in Karastan"。

…以前、"Epic"という題だったもので、最近監督は"Welcome to Karastan"
になったとおっしゃっていたようですが…(マシューの作品一覧再訂正しました…)

先日の記事で公開が全くどうなっちゃってるのか不明、と書きましたが、
Darcyliciousさん情報によるとモントリオール世界映画祭に正式出品されるようです。

それに合わせて配給会社がvimeoでトレーラーを配信しています。

一応貼り付けておきますが、設定上ここからは観られませんので
"Watch on Vimeo"クリックしてvimeoサイトでご覧ください~。HDでダウンロードもできますよ!

LOST IN KARASTAN from Stealth Media Group on Vimeo.


…最後に出るタイトルも"Welcome to Karastan"になってますね、結局どっちなんだろう…?

にしても、いきなりエミルがかわいすぎてですねええええええ!!!!!
これを、これを大画面で見られたらどうにかなりそうです…って、ホントお願いします…。

マイアンナ・バーリングさんも「リッパー・ストリート」のスーザンとはずいぶん違って
黒髪でメガネで可愛らしい感じですね(彼女元々小柄ですし)!

ここでの評価が良ければ、日本でも単館係ででも来てくれるかな、と期待していますが…
イギリス国内でもどうなるかわかりませんし、
異文化風刺系コメディってハマればすっごく面白いですけど
一歩間違えるとただ「バカにしてんのか!」って内容になってしまう可能性もあって
微妙通り越してしまうこともあるので…難しいかもしれませんねぇ…。

いや、トレーラー見る限りは個人的には期待大!ですが!
文化的というよりも政治的な風刺がどういう感じで描かれるのか大変興味があります。
政治方面でシリアスな雰囲気もちょっと混ぜてほしいかなぁとか、
個人的な好みなうえに見てみないとわかりませんが…。

映画祭は9月のようなので「リッパー・ストリート」シーズン3の撮影も終わってる頃。
マシューも、マイアンナさんも出席できそう、メディア露出もあるかな、と期待しています。

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.