マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOPMatthew Macfadyen舞台関連ネタ ≫ RSC"School for Scandal(悪口学校)"(1998)のプログラム

RSC"School for Scandal(悪口学校)"(1998)のプログラム

と、いうわけで(?)今回V&A Archiveで観た
マシュー・マクファディンがチャールズ・サーフェスを演じる
RSCの"School for Scandal(悪口学校)"がツボにハマりまくって
ちょっと調べていたら、中古のプログラムを扱っている
個人経営のサイト(多分)に在庫があったのでお取り寄せしてみました♪

プログラムの値段は普通だったのですが、
「郵便局に問い合わせたら日本までの送料バカ高なんだけど…」
と先方に言われ…、(書留的なものだったのもあり)確かに高かったんですが、お願いします、と。

マシューの写真は、多分観たことあるあれだけ載ってる感じかな?と思いましたが、
とにかくプロダクション自体(と言うか、まあ、マシューチャールズとマンガンさんサー・ベンジャミン)
がすごく気に入ったのと、ロバート・グッデイルさんも出てらっしゃるし、
今回の"Jeeves & Wooster in Perfect Nonsense"オリジナルキャストラスト公演の時に観られたり、
ちょっとだけマシューとこれについての話もできた記念、というのもあって。

で、届きました!

表紙はこんな感じ、表紙も中も一色刷り…もう少しお金かけてくれてもいいのに(笑)
schoolforscandal.jpg

写真が載っているページはこの見開きのリハ風景のみ。
schoolforscandalphotos1.jpg

そしてマシューは予想通り、見たことある一枚だけ。
マンガンさんの方が沢山載ってました…(笑)
schoolforscandalphotos2.jpg
中央あたりのベスト着て正座してるかわいいのがマシュー♪
で、黒いシャツを着ているのがマンガンさん♪

キャスト紹介も写真なしで、グローブ座のプログラムを思い出す…(笑)
schoolforscandalcast.jpg
中央下部にマシュー、まだ出演作品が少なくて紹介が短い。
でもこうしてみると、"Holding the Baby"以外はけっこう良い役が多いと思います♪
そして、右上の方がマンガンさん。
で左の方にジーヴス脚本のロバート・グッデイルさん。

ロバートさんの舞台出演作筆頭に"Right Ho, Jeeves"とあるではありませんか!

わああああ、ここでもこんなつながりが…!!!!!!
と嬉しくなってしまいました~!!!

と、いうわけでチャールズかわいいよかわいいよまた観に行くよ…。

正直今「燃え尽き症候群」気味で(アホ)
舞台観にロンドン行くぞ~!って気分が盛り上がらないのですが
(ジョセフさんのせいでもあるよ!←)

チャールズほか、過去舞台の映像アーカイヴに観に行きたい気は満々なので、
そのうちまた行きます、ロンドン。
そしてまたその時には何か生の舞台も観られたらな~と思っています♪

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL