マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP旅行記 ≫ ロンドンひとり珍道中2013年2月Day4その2/ノエル・カワード・シアターとニュー・ロンドン・シアター(14Feb/2013)

ロンドンひとり珍道中2013年2月Day4その2/ノエル・カワード・シアターとニュー・ロンドン・シアター(14Feb/2013)

NPGを出たすぐの通りは、セント・マーティンズ・レーン。
ここを北上していったところに3月から
ジュディ・デンチさんとベン・ウィショーくんが出演する
"Peter and Alice"が上演されるノエル・カワード・シアターがあります。

5月に観に来る予定なので、とりあえず下見をば…。
14feb02noelcoward01.jpg

一つのカンパニーが5つの舞台を順次上演していく企画?で、
すでに第一弾のサイモン・ラッセル・ビール主演
"Privates on Parade"が上演中でした。

こんな感じで企画全体の看板が。
14feb03noelcoward02.jpg

14feb04noelcoward03.jpg

14feb05noelcoward04.jpg

14feb06noelcoward05.jpg
全部見る!という強者(?)もきっといるんでしょうね。

すぐ近くにはルパート・エヴェレットさんが主演の
"Judas Kiss"を上演しているデューク・オブ・ヨーク・シアターなんかもあり
なんだか、同じ時期にこれだけ密集した地域にこれだけいろんな俳優さんが
舞台に出ている=歩いていたりするのか、と思うと恐ろしくなりました…。
(ロイヤル・コート以外は今まで登場した劇場全部徒歩圏内ですよ…)

その後、コヴェント・ガーデンをウロウロしてから、
いよいよ!"War Horse"が上演中のニュー・ロンドン・シアターへ!

14feb08newlondon01.jpg
ジョーイジョーイ!

14feb09newlondon02.jpg
入口はこんな感じ。

ロビーには少し人が集まりだしていました。
待っていると、日本からいらしたという年配のご夫婦の奥様に声をかけられました。
けっこう舞台とか見に来ている感じの人で、何かいい舞台他にあります?とか聞かれて
無知なワタクシは恥ずかしかったですよ…。
それにしてもこの旅の中で一番会話した時だったなぁ。日本語だったから…!

その後、上の階に行くエスカレーターが動き出し、係の人にチケット
(買える範囲で一番安い席だったので上の方…でも、いうほど安い席じゃないのでした…)
を見せたら上の5番扉から、と言われ、エスカレーターで上がっていくも…
5番扉に上がる階段の前にロープが張られていて、ん?
と思っていると、ダミアン・ルイス似(多分よく見たら似てない)
の案内係の兄ちゃんに声を掛けられ、チケットを見せると
「上演20分前まで開かないから、横のカウンターのところで飲み物でも飲んで待ってて」
と、ウィンクされながら言われたよ…。

とりあえず、電子掲示板に出ていた「今日のキャスト一覧」を
書き写しながら待っておりました。で、いよいよ開場。

席は二階席の一番前。
「安全柵と舞台装置が視界に入る」ので比較的お安く設定された席でしたが、
柵は確かに視界に入るものの、そんなに気にはなりませんでした。
(でも、もう少し安くしてくれたらうれしかった…)

ところで、こちらって客席で飲食していいのですね…?
ここがもともとミュージカルを上演していた劇場だから?
NTの時もこうだったんでしょうか…?
皆さん、すごい勢いでお菓子とか食べてましたよ…。

そして、本当は買えればそこにしたであろう一番お安い席に
遠足?の小学生が沢山いてなぜ買えなかったのか納得…。
いや、むしろあそこに混じらなくてよかった…(笑)

いよいよ"War Horse"の舞台が始まります…!

※"War Horse(舞台版「戦火の馬」)"自体の感想などはこちらの記事で。

帰りはチャリングクロスやピカデリー・サーカス付近を歩いて
ちょこちょこ買い物をしたりしてホテルに帰りました。

ノエル・カワード・シアターの前もまた通りましたが、
劇場はやはり夜の方が映えますね…。
14feb07noelcoward06.jpg

ううう…翌日はいよいよ帰国…。

Day5/6に続く!
(その前に「戦火の馬」感想アリ)
[ 2013/03/03 20:59 ] 旅行記 | Comments(2) | Trackbacks(0)

Comment

編集
映画の方、怖くてまだ観ていませんがそろそろ観ないといけませんね。というかすごく観たくなってきました。
2013年03月06日(Wed) 22:36
Re: タイトルなし
編集
yukikoさん、コメント有難うございます♪

> 映画の方
「戦火の馬」でしょうか??
自分は原作が大好きなので、手放しにおすすめ!
…ということができないところがあるのですが、
映像はきれいで、キャストはとても良いですよ…!

現在舞台版感想記事を書いているところですが、
おそらく原作と映画にも言及しまくると思いますので
もしよろしければ参考にしてやってください~。
…アップは…週末ごろになると思いますが(汗)
2013年03月06日(Wed) 22:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL