マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOPMatthew Macfadyenドラマ・TV映画関連ネタ ≫ イタリアメディアによるマシュー・マクファディンインタビュー

イタリアメディアによるマシュー・マクファディンインタビュー

Darcyliciousさんにイタリアメディア(movieplayer.it)による
マシュー・マクファディンのインタビューを英語に翻訳したものが掲載されていました。
Darcyliciousさんの記事はこちら
元のイタリア語の記事はコチラ

自分が面白いな、と思ったあたりを中心に、かなり端折ってご紹介しますね~。
(英語が苦手すぎていつものごとく大嘘書いているかもです…)

まずは"Ripper Street"ネタでしたが、
最初の1話(というかパイロット版?)でキャラの紹介が良くできてる、
みたいなことを言ってました。
主役の刑事たちが3人組なのもいいよね、とか。
それから、当時の捜査についてなんやかんや(っておい)

"Ripper Street"が時代物なので
コスチュームなんかについても聞かれていたのですが、
その中で

「『三銃士』のブーツはヒールが高かったから好きじゃなかった。
それで石畳の上でバトルシーンを演じなければいけなかったので
多くの俳優が足の痛みで文句を言っていたよ(笑)」

とか言ってました。
マシューのブーツは殆どヒールなかったはずなんですがね(笑)

このインタビューではルーツについても言及が。
とどこで酒飲むのがいい?みたいな内容でしたが

「僕の母方の多くはウェールズ人で父方はスコットランド人で
最近北アイルランドにもルーツがあるってわかったから、
僕は全部をちょっとずつ持ってる(あれイングランドは…)
飲むのに最適な場所…沢山ありすぎて…どことは言えないよ!
僕は"Ripper Street"を撮るためにダブリンにいる間、たくさんギネスビールを飲んだよ。」

とか何とか。

そして、ウェールズ語かケルト語をしゃべるのか聞かれての答えは

「いいや、全く。」

とのことです、まあそんな気はしていたよ(笑)

他の国で声が吹き替えられることによって損なわれるものがあるか、
またはそういう事を考えてことはあるか?というような問いに対しては

「他の国に作品が入ることは素晴らしい。
フランスでフランス語の吹き替えをしている俳優と会って一緒に飲んだことがあるよ。
…基本的に吹き替えについては気にしてない、僕は彼らの仕事に感謝してるよ。」

そりゃそういうしかないよね…とか思ってしまいました(笑)

英国のテレビについて尋ねられたマシュー。

「あまりテレビは見ないんだ、…子供たちがいるから…僕は怠惰なのかも…。
しばらく家に帰れないときに時々シーズン全部を見ることがあるよ。
(「ブレイキング・バッド」とか「ザ・キリング」とか…ってどっちもイギリス産じゃないし!)
英国のテレビが素晴らしいことは知ってるけど、今、何がやっているかは知らないんだ。
最後に見た作品は何か覚えていないよ。子供を寝かしつけた後、
僕と妻はテレビを見ないで食事をしたり、話したりしているからね。
でも、英国のテレビは素晴らしいと思うよ。」

英国の映画は、例えば「裏切りのサーカス(TTSS)」のような映画があるけど、
そういうのは好き?ボーンシリーズなんかは?という問いに対しては
どちらも好きだ、と、それに続いて

「僕はアレック・ギネスのテレビ版TTSSも大好きだよ。
今日では珍しくなったとてもゆっくりとした長回しのシーンがあるんだ」

というようなことを。
これは以前の「自分の人生を変えた映画」の記事でも言っていました。
よっぽど好きなのね~。

どんな生徒だったのかというような問いに対しては

「いつも本を読んでて沢山の演劇に打ち込んだけど、
テニスやラグビーやスカッシュなんかのスポーツもやったよ。」

上記の答えにサッカーは?と聞かれ、

「いや、やらなかった。僕は熱心なサッカーファンじゃないんだ」とのこと。

なんとなーくマシューはサッカー好きじゃないんじゃないかと
思ってましたよ(根拠はない)!
しかし、これでマシューにルーファスにトムさんと私の好き俳優達が
少なくとも3人もラグビーをやっていたことがわかり嬉しいです(笑)
リーグ(13人制)ではあるけど、ラッセルもラグビー大好きだし。
みんなどのポジションだったんだろう?とか、
マシュー、昔のラガーシャツ似合いそうだよね、とか。妄想は膨らむばかり。
とりあえずベンくんはラグビーはやってなさそうだな、とも(笑)

最後の質問は、子供時代に部屋にポスター貼ってた?というもので

「良い質問だね!僕はジム・モリスン(ドアーズのボーカリスト)
のポスターを貼っていたよ。」
とのことです。

ワタクシ恥ずかしながらよく知らないのですが、
調べたところマシューが生まれたころには
もうジム・モリスンさん亡くなってますよね…?
まあでもこういう人ってそういうのあんま関係ないのかな。
ところでこの辺全然聴いたことないんですが聴いた方がいいのか(笑)

ところで!"Ripper Street"の放送日ってまだ決まってないのでしょうか…?
もう10月も中旬なのですが…。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL