マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOPMatthew Macfadyen映画関連ネタ ≫ アンナ・カレーニナ予告動画とRipper Streetの役名と最近のマシュー。

アンナ・カレーニナ予告動画とRipper Streetの役名と最近のマシュー。

Darcyliciousさんの情報によれば

マシュー・マクファディンが主人公の兄オブロンスキーを演じる
ジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ主演の
"Anna Karenina"(『アンナ・カレーニナ』)の
トレーラーとポスターが公開されたようです。

ポスターには残念ながらマシューはいませんが、
トレーラーにはばっちり映っていました。
今までオブロンスキーの姿は画像でも出ていなかったので、
今回が初お披露目。

公式系かよくわからないのですが、
いろいろな予告をyoutube上で配信しているところが
比較的高画質でこの作品のトレーラーも配信していたので貼り付けておきます
(完全に公式系のが見つかったら張り替えるかもです)



マシュー=オブロンスキーは0:42あたりと0:44と2:12あたりに
(最初はセリフ付き!最後のは踊ってます…?!)。

しかし、マシュー、すんごいなー、これ(笑)
今までのキャラで何が一番外見が近いかといえば
嫁ドラマ(Ashes to Ashes)のギル・ホリスなんじゃぁないかというヒゲ+髪型。
なんにも知らない人にマシューのこと30代って言ったら
たぶん信じてもらえないんじゃないかという…(笑)

とりあえずあらすじとか見る限り自分はかなり苦手系作品ですし(原作未読)、
マシューがどのくらい出てくるのかもわからないし、
日本に来ても観に行くかはちょっと…(パンフは買うと思いますが)

しかし、脚本がトム・ストッパードということろは気になりまくりです。
トレーラー見た感じもちょっと舞台っぽい作りになるのかな?とか。
マシューも以前のインタビューで変わった感じになるっぽいこと言ってたしなー、うーむ。
(あと騎兵の突撃シーンみたいのも「戦火の馬」の英国将校ズ彷彿とさせて気になりまくり)

とりあえず自分としてはRipper Streetの方をずっと楽しみにしております(汗)

あ、Ripper Streetといえば、先日マシューの出演作品一覧手直した際に
役名がすでに判明していたので記載しておきましたー。

Ripper Streetでのマシューの役名は
Detective Inspector Edmund Reid、エドマンド・リード警部、だそうです。
なんとなくマシューっぽくない名前だなー、
とかよくわからない感想ですが、本当に楽しみです。

そのほか、最近アイルランドのスタジオでとられた写真が
FB上のスタジオのページに掲載されていました。





個人的には久々に「フィリップ院長」や「アーサー」っぽいマシューだなー、
とその可愛さに大興奮だったのですが…
皆さんの反応やいかに(やっぱ「もっとやせろ」とかなんでしょうか・笑)

Comment

swoon worthy....
編集
こんばんわ。またお邪魔して、すみません。

この前は、色々とリッチな情報を、本当にありがとうございました! 教えて頂いたリンクに飛んで、毎日Matthewの声を聞いてます。台詞(というか本の一節)、覚えちゃいました。やはり、Matthewの美しい声だと、苦手なイギリス英語もすんなり入ってくるんですねえ(でもMatthew以外の声で聞くと、さっぱりなんですがね)。

この番組のインタビューで、お子さんがいるので読書やテレビ鑑賞やらが難しい、と言っていたのが印象的でした。クライム・スリラーが好きなのね。「Incendiary」ご覧になりましたか?

このFBにupされていた写真ですが、この写真に対するコメントが面白くてつい読みこんでしまいましたよ。Matthewが訪れたMutiny Recording Studioで働いてる女性(Jennyさん。receptionの人か?)って、彼のスーパーファンなんですねえ。この人がスタジオを出ようとした丁度夜7時過ぎあたりに、Matthewがやって来たらしく、Matthewは眼鏡かけてたんで、Jennyさん、わかんなかったらしい。同じ職場のPaulさんが教えてあげなかったせいなのか...。ドラマだ。切ないすれ違い。いいなあ、このスタジオで働きたい。Matthewがくる日だけ。最初のJennyさんのコメントがいいんですよ。「MR. DARCY was in the studio and I was not alerted?!!?」。おっかしい。私もコメント書きたいけど、なんて書いたらいいでしょうか...。って、ここで相談しても駄目ですよね。すいません。

ところでMatthewは、プロモとかで日本に来た事はあるのでしょうか?

蒸し暑い日が続きますので、どうぞお体、お大切になさって下さい。
2012年07月13日(Fri) 23:19
Re: swoon worthy....
編集
Yumiko Looseさん、書き込みをありがとうございます♪
いえいえ、書き込みしていただけるの、とってもうれしいですし励みになりますので!

以前のリンク、喜んでいただけたようでよかったです。
インタビューもダウンロードできるのがうれしいですよね。
インタビューであの声ってことはあれが地声なんて恐ろしい…。と思いました(笑)

私は本当に英語ができず(普通の方の英語ができなくて~なんてレベルではなくあいはぶあぺんレベルです)
お子ちゃまたちに邪魔されて、もどちらかで目にして「あぁ、そういってたのか」とか(汗)
クライムスリラーが好きだって言っていたのは何とか聞き取れたのですが(汗)
しかし、マシューはなかなか子供の面倒見もいいみたいで本当に微笑ましい限りですね。
(いいなぁ、あんなお父さん…)

"Incendiary"は、マシューファンになった時にはすでに日本公開が終わっていて、
作品評価は微妙だし、日本版DVDは高いし…と迷っていたのですが、
英国版DVDがすごくお安くてジャケットにはマシューがいたのでそちらを買いました!
英国版にはマシューのインタビューも収録されていてお得感倍増でしたよ!
…が、本編はまだ最初のテレンスったらチェルシーファンなのね、
ってところまでしか見ておりません(最初も最初すぎです)
あの外見かなり好きなので、今度ゆっくり見たいなーと思いつつ今に至ります…。

FBのコメントはざっとですが読みましたよ~。
そんなファンならマシューは普段メガネってこと知ってるでしょうに、とか
よくわからない突っ込みを心の中で入れてしまいました…(笑)
コメントは…思いついたこと書いちゃっていいのではないでしょうか!結構皆さんノリ軽いですし(笑)
私は英語でコメントとなると文章考えるのにすごく時間がかかるのでいっつもタイミングを逃します(涙)

あ、マシューは日本に来たことはないのではないのでしょうかね…。
P&Pの時に来ていなかったのなら、多分ないでしょう(たしか来てなかったかと)
三銃士の時に期待したのですがだめでしたし…奥さんとの仕事の兼ね合いもあるし、
なかなかアジアまでくる時間もないのかもしれませんねぇ…。
アジアの遠さはよく知っていると思いますし…
(もしや子供のころの記憶であまりアジアにいいイメージ持っていないのかもな、…とか全然知りませんが)

本当に蒸し暑くてかないませんね、Yumikoさんも熱中症、夏バテ等お気を付けください!
2012年07月14日(Sat) 23:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL