マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOPMatthew + Rufus ≫ 2012年1月のMatthew & Rufus

2012年1月のMatthew & Rufus

1月ももう10日が過ぎようとしていますが…
2012年1月に見られるマシュー・マクファディンと
ルーファス・シーウェルの出演作などメモ。

今月はなんといってもマシューとルーファスが共演!
『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』のDVD発売と再々放送があります!

日本版DVD化関連情報は、過去のこちらの記事をご覧ください。
再々放送は、第5回の放送時間に変更があった模様。

NHKBSプレミアムにて放送されます。

放送日時:
第1回「無政府時代」2012年1月23日 月曜日 午前0時00分~0時56分(22日深夜)
第2回「聖堂炎上」2012年1月23日 月曜日 午前0時56分~1時48分(22日深夜)
※0時より1話2話連続放送

第3回「聖アドルファス祭」2012年1月24日 火曜日午前1時00分~1時53分(23日深夜)
第4回「戦場」 2012年1月25日 水曜日午前1時00分~1時47分 (24日深夜)
※各話1時より放送

第5回「芸術と破壊」2012年1月26日 木曜日午前1時00分~1時54分 (25日深夜)
※前回紹介記事より放送時間変更

第6回「偽りの代償」2012年1月27日 金曜日午前1時00分~1時51分(26日深夜)
※1時より放送

第7回「奇跡を呼ぶ像」2012年1月28日 土曜日午前1時00分~1時54分(27日深夜)
第8回/終「終わりなき創造」2012年1月28日 土曜日午前1時54分~2時48分(27日深夜)
※1時より7話8話連続放送

『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』NHKオフィシャルサイト

相変わらずの吹き替えです。
初めてごらんになる方はこれでもいいかな、という気もしますが、
2度目3度目の方はぜひ副音声に!
(初めての方もこれ+聴力障害者の方向けの字幕という選択肢もあり)
と、その前に2度目3度目の方はDVDはノーカット版なので購入しちゃいましょう(笑)

DVDレンタル開始は2月2日です。

もーね、フィリップ院長大好きです。たまりません。
吹き替えも悪くはない(むしろかなり良い出来)ですが、
マシュー本人の声だとやはり全然違います。
マシューの声だと柔らかさとか繊細さとかがすごいです。
原作で説教と言うか演説があまり得意じゃないという設定なのですが、
それを彷彿とさせるシーンに笑ってしまった…。

トムもやっぱりルーファスの声で見てほしい。
こちらも吹き替えも悪くはなくむしろ良いのですが、
演技の質が全く変わってきます。

二人のファンで未見の人には絶対に見て欲しい作品です。


その他マシュー・マクファディン出演作は、
有料チャンネルを除くテレビでは発見できず…。
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』、まだ上映続いているところ、
地方ではこれからのところもあるようです。
マシューアトス、とにかく必見です。

ルーファス・シーウェル出演作は、
ザ・シネマさんにて『娼婦ベロニカ』の放送があります。
9月にも放送してくれていましたね。

放送日時:
2012年01月13日 金曜日 深夜 01:00~深夜 03:00
2012年01月15日 日曜日 06:00~08:00
2012年01月21日 土曜日 23:30~深夜 01:30
2012年01月23日 月曜日 14:00~16:00
2012年01月13日 木曜日 06:00~08:00

マルコ、個人的にはイラッとさせられるキャラですが、
ルーファスの容姿は文句なくかっこいいですよ!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL