マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2015年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年01月
ARCHIVE ≫ 2016年01月

「リッパー・ストリート」シーズン4イギリスアマゾンで配信開始!

と、いうわけで本日2016年1月15日より、イギリスのアマゾンVODサービスにて
マシュー・マクファディンがエドムンド・リードを演じる
「リッパー・ストリート」("Ripper Street")のシーズン4が配信開始となりました。

イギリス国外口座より引き落としのカード利用、およびイギリス国外からの視聴は不可、
ということで残念ながら国外のファンは見られないわけですが…
配信ページを見てみたところ、なんと1話は2時間10分?!

全8話らしい、ということだったのですが、
実質は今までの1シーズン分よりも大幅に長いということですかね。
時間に制限がないから、ということでS3は最長で1時間15分だったので、
今回もそのくらいかと思いきや、2話分より長いとは…。

BBCで放送することがあれば、2話に分けるのかもしれませんね。
(むしろそうあって欲しい)

そんなわけで(?)画像やインタビューもここ何日かでまた出ていました。

カウントダウンあと3日!



あと2日!



いよいよ明日!




まずはインタビュー2本。
まだざっとしか目を通していませんが、どちらも興味深い感じ。(S3,S4のネタバレ注意)

Interview: Matthew Macfadyen and Adam Rothenberg on Ripper Street Season 4 by VODZILLA.co
マシューとアダム・ローゼンバーグさんのインタビュー。

リッパーS3以降がVODなのはもちろん、そういうサイトのようなのも有り、
最後の方に二人に「最近VODでどんなドラマを観た?」という質問が。

マシューはNetflixの"Bloodline"(あらすじ?読んで、ああ、マシュー好きそう…と思ってしまった…)、
それに対してアダムさんはiTunesで"The Last Kingdom"でマシュー観たよ!とのこと。
マシューが「ほんとに?!」って感じでしたが、マシューが出てるのはもちろんだけども、
ベストを演じていたデイヴィッド・ドーソンさんもってとこかな、と。
特にS3ではジャクソンとベストのからみも多かったし、と嬉しくなりました♪
(でもアメリカではiTunes配信があるからBDは出ないのかな、なんて思っていたりも…)

Ripper Street series 4: Matthew Macfadyen & MyAnna Buring interview by DEN OF GEEK!
マシューとマイアンナ・バーリングさんのインタビュー。

こちらの一番の印象は、退職後の居住地のこそ設定に借りていながら、
「もうロンドンには絶対に行かない!」と言っていて
ほとんどその通りだった本物のリードさんとは完全に間逆な感じになるんだな~
ということ(まあ、じゃなきゃ続かないですが…)

あと、あのあたりのあれがそう関わってくるのか、とその辺りも気になります。
特にアナ・バーネットちゃんとマシューの演技の相性の良さがまた存分に見られそうで嬉しいです。

あと、ふたりともプロの役者で大人だなってあたりですかね…。

しかし、これを読んでもやっぱりベストが一番好きだった私は
なんとなく置いてけぼりを食らってるみたいで寂しい、という思いが…。
S4以降はまた新たな章、と考えるべきなんで、そろそろ切り替えなければ、ですが…。

そんなわけで、こんな記事も。
5 reasons why Ripper Street season 4 will be different by gamesradar+

で、なんでS4トレーラーを見てやっぱり楽しみになってきたのに
またS3ラストを見てからのS4、S5やるよ!発表の時のような
居心地の悪さに勝手になっているかといえば、ベスト役のドーソンさんに、
「リッパー・ストリート」というかベストの事についてちょっと伺えたり、
ということが有りまして…その辺りもあるのかもなぁと…。

まあ、引きずってるのはファンの自分だけで、
俳優さんたちは常に新しいお仕事に全力で取り組んでいるわけなんですが…。

ということで、伺ったことについてなどはまたこちらに書ければと思っております…!