マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月

「リッパー・ストリート」S3トレーラーとマシュー・マクファディンによる朗読at大英図書館

マシュー・マクファディンが主人公エドムンド・リード警部補を演じる
「リッパー・ストリート」。

2014年11月14日のアマゾンUKのVODサービスでの配信開始を前に
上記サービスのアカウントがYouTubeでトレーラーをアップしました。
(毎度毎度のDarcyliciousさん情報です)



あああ、とにかく楽しみすぎます…。
やっぱりリード、S2よりさらに痩せてますね…うん…あとモミアゲが長くなったかもです…。
主役3人とスーザンに加え、私の大好きなベストが結構出てくるのが嬉しい♪

そして、ツイッターなどでいつもお世話になっている方がお好きで
私はまだ一度も舞台も映像も拝見したことないのに
すっかり気になり俳優さんになっているジョン・ヘファーナンさんも!!!

…しかし、もう一人大好きなフライト君の姿がなく心配…
一応、演じるダミアン・モロニーさんのインタビュー読んだ限りは
出てくるみたいでその時はホッとしたのですが…ちゃんと沢山出てきてくれますように!

2015年2月9日追記:
S3にフライト君は出てきません…。何を勘違いしていたのやら…。
追記ここまで

実はダミアンさんが出演するNTのお芝居"The Hard Problem"
(ハイトナーさん演出のトム・ストッパードの新作)
観に行く予定でチケット取ったので楽しみです、でへへ…。

と、以前の記事にも書きましたが、
11月14日からの「ノーカット版」配信の後、
BBC OneとBBC Americaで60分版(Americaの方はさらにカットありかもです)
を2015年の前半に放送とのこと。
ダミアンさんの舞台観に行く頃
(というか本命は実はルーファスの別の舞台なんですが、
これはまたルーファスの誕生日記事で…。)に放送してくれてたら
個人的に嬉しいなぁ、とか思っています…。

日本アマゾンさんでも配信してくれたらうれしいですが、
とりあえずBBC放送版の更にカット版をまたAXNミステリーさんでやって下されば…。

そしてノーカット版のDVDを英米、そして日本でも出してほしいです…。

そんでもって、2014年10月29日
(まさにルーファスの誕生日、ついでに我が故愛犬の誕生日)、
ロンドンの大英図書館(British Library)で
マシューが小説の朗読をするようです。

ホントにたまたま、大英図書館のツイッターアカウントをフォローしようとホームに行ったら、
これがその時の最新ツイートだったという…。


思わず叫びましたよね、ええ…。

アメリカの小説家、アン・ライス(Anne Rice)の新作、"Prince Lestat"の発売記念と
BLの特別展"Terror and Wonder: The Gothic Imagination"の関連イベントとして
作者直々のご指名により、ということらしいですね。

アン・ライスさんはアメリカ(とイギリスでも?)人気のヴァンパイア物なんかを書く作家さんみたいで、
「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」の原作者でもあるそうです。
というか、上記の新作も同じ"Vampire Chronicle"シリーズのようです。

日本では好きな人は好き、というジャンルだからか採算取れなくて翻訳がほとんど出てないそうで…。

しかし、この作家さんわかってらっしゃる、というか…。
マシューは映像だとヴァンパイア物全然似合わないと思うんですが、
声だけだったらもんのすごくハマりそうですよね…。

時間は夜の10時からだそうで、どんな感じのイベントになるのか…
きっとDarcyliciousさんのメンバーさんが
どなたか出席されるに違いない…と…レポート待ち…。
というかBLオフィシャルさんが少しだけでも、
写真+音声とか出してくれると嬉しいのですが…。

と、いいますか下記に情報一応載せますんで、
行かれる方いらしたらレポートお待ちしております!

マシュー・マクファディンによるアン・ライス新作"Prince Lestat"朗読会
日時:2014年10月29日水曜日22:00から
場所:大英図書館エントランスホール
代金:28GBP(作者のサイン入り本込のお値段)

※アン・ライスさんは出席されません

詳細+チケット予約はこちらから。