マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。

※「マシュー・マクファディエン」がカタカナ表記としてマシュー本人の発音に近いと思いますが、このブログでは一般的な「マクファディン」表記で統一しています。

ARCHIVE

archive: 2014年04月  1/4

RSC"School for Scandal(悪口学校)"(1998)のプログラム

と、いうわけで(?)今回V&A Archiveで観たマシュー・マクファディンがチャールズ・サーフェスを演じるRSCの"School for Scandal(悪口学校)"がツボにハマりまくってちょっと調べていたら、中古のプログラムを扱っている個人経営のサイト(多分)に在庫があったのでお取り寄せしてみました♪プログラムの値段は普通だったのですが、「郵便局に問い合わせたら日本までの送料バカ高なんだけど…」と先方に言われ…、(書留的なものだ...

  • 0
  • 0

ロンドンひとり珍道中2014年4月Day5/…夢のあと(6Apr/2014)

酔っ払いマシューを見送ってから、Nさんと「まだTube終わってないですかね?」と言いながらレスター・スクウェアに向かうも0:40分くらいで終わっていました…。ど、どうしよう…昼なら歩ける距離だけど…タクシー…?と思っていたら、Nさんが宿まで一緒に歩いてくださるとのこと…!何でしょうか、天使ですか?!道すがら、マシュー、かわいかったですね、フカフカでしたね、とか話しながらだったので宿まであっという間でした(笑)…ちなみ...

  • 0
  • 0

ロンドンひとり珍道中2014年4月Day4その3/ジーヴス最後の出待ち…ハドフィールドさんにマンガンさん…ってマシュー?!!(5Apr/2014)

"Jeeves & Wooster in Perfect Nonsense"のオリジナルキャストの公演が終わり、できれば3人に感謝の気持ちを伝えたいと思い、この日は出てくるのが遅くなるだろうと思いつつ出待ちをすることに。劇場を出てすぐに、正面入り口のところに演出家のショーン・フォーリーさんがいらして、サインをもらっている人もいたので私もお声掛けしてオリジナルキャストラスト公演のチケットにサインを頂きました。私:「素晴らしいショーをあり...

  • 0
  • 0

ロンドンひとり珍道中2014年4月Day4その2/"Jeeves & Wooster in Perfect Nonsense"オリジナルキャストラスト公演(5Apr/2014)

マシュー・マクファディンがジーヴス他を演じる舞台"Jeeves & Wooster in Perfect Nonsense"。2014年4月5日の夜公演を最後にマシューと、バーティ役のスティーブン・マンガンさんは降板。マシュー、マンガンさん、そして続投が決まっているマーク・ハドフィールドさんのオリジナルキャスト3人による公演はこれで最後。今回の旅は、この公演を見届けるというのが最大の目的でした。と、いうわけで…?今回再び見て気付いたことなどを...

  • 0
  • 0

ロンドンひとり珍道中2014年4月Day4その1/ジーヴスのデイシートに並べ!マチネでヘルメットキャッチ!(5Apr/2014)

いよいよマシュー・マクファディンとスティーブン・マンガンさんの"Jeeves & Wooster in Perfect Nonsense"出演ラストの日…。この日は土曜日で昼夜2公演あるのですが、本当のラストの夜公演のチケットだけ先に買ってありました。昼公演デイシート狙いにしようと…。で、このデイシートは毎日朝10時からボックスオフィスで売り出すのですが、何時から並んだらいいのか全く見当もつかず…。客層からも、各役者のファン層からしてもそん...

  • 0
  • 0