マシュー・マクファディンを中心に : I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)周辺などに関する備忘録。

※「マシュー・マクファディエン」がカタカナ表記としてマシュー本人の発音に近いと思いますが、このブログでは一般的な「マクファディン」表記で統一しています。

ARCHIVE

archive: 2013年02月  1/2

ロンドンひとり珍道中2013年2月Day3その3/ハロルド・ピンター・シアター(13Feb/2013

いよいよ今回の旅、決行の要因その2、ルーファス・シーウェル主演の"Old Times"の上演劇場、ハロルド・ピンター・シアターへ。1881年にできた劇場だそうですが、この名前になったのは2011年。それまではコメディ・シアターという名前だったそうで、立ち読みしたところ(こら)某歩き方には2013年版にもコメディと表記されていました。歴史を感じさせる外観。"Old Times"の看板などなど舞台の写真も。ポスターも。最初早く着きすぎ...

  • 0
  • 0

ロンドンひとり珍道中2013年2月Day3その2/ちょっとお買いものと戦利品(13Feb/2013)

"Old Times"は3時からなので、それまで買い物を…ということでスローン・スクエアからオックスフォード・ストリートへ移動。HMV(前日行ったのとは別店舗)に行ってみると「ホビット」関連で欲しいものがあったので、舞台が終わってからまた来ることにしました。その後、リージェント・ストリートを南下しておもちゃ屋に寄ったりしつつ、脇道に入ってちょっと歩いたところにあるヴィンテージ・マガジン・ストアへ。ここは前にも来た...

  • 0
  • 0

ロンドンひとり珍道中2013年2月Day3その1/NAM「戦火の馬」展など(13Feb/2013)

この日は今回の旅を決行する決め手になったミッションが2つ!ちょっと円安ぎみなので、基本向こうではクレカ生活を、と思っていたのにこの日はホテル最寄駅のシステム障害で現金しか使えなくてちょっと残念な感じ…。こういうこともあるので、やっぱりキャッシュも一応少しだけですが持っていておいてよかったです…。まずは国立陸軍博物館(National Army Museum=NAM)へ!チェルシー地区のスローン・スクエアが最寄駅なんですが、サ...

  • 2
  • 0

"Henry IV" Part1 & Part2 at Royal National Theatre(2005)

と、いうわけでナショナル・シアター(の中のオリヴィエ・シアター)で上演されマシュー・マクファディンがハル王子を演じた2005年の舞台、"Henry IV" Part1, Part2(「ヘンリー四世」第1部、第2部)の動画を観ました。マシューファンになってからずっと「観たかったな…でもDVDも出ていないし…」と思っていたので今回見ることができて本当に嬉しかったです…!※なぜ観られることになったかの詳細はこちらの記事をご参照ください「ヘ...

  • 2
  • 0

ロンドンひとり珍道中2013年2月Day2/National Theatre Archiveなど(12Feb/2013)

この日はナショナル・シアター・アーカイブ(National Theatre Archive)へ。旅前に演劇に詳しい方にここにナショナル・シアターで上演した過去作品の資料があり、動画も観られる、と教えて頂いていて調べてみたところ、マシュー・マクファディンがハル王子を演じた2005年の"Henry IV"のPart1+Part2も観られるようだったので。今回の旅は5日間より6日間の方がお安くて、一日フリーになるし、他の人をとても付きあわせるのが悪かっ...

  • 0
  • 0