I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOPMatthew Macfadyenドラマ・TV映画関連ネタ ≫ マシュー・マクファディンインタビュー(音声&書き起こし)on Vanity Fair

マシュー・マクファディンインタビュー(音声&書き起こし)on Vanity Fair

2019年5月3日付でマシュー・マクファディンのインタビュー音声、
及びその書き起こしがVanity Fairオンライン版に掲載されました。

The “Excruciatingly Embarrassing” Process of Playing Tom on Succession by Richard Lawson on Vanity Fair

内容は、マシューがアメリカ人ビジネスマン、トム・ワムズガンズ役で出演、
現在シーズン2を撮影中で2019年8月に本国(米国)にて放送予定の
HBOドラマ"Succiession"(邦題:キング・オブ・メディア(スターチャンネル放送時)/
メディア王~華麗なる一族~(レンタルDVD)/サクセッション(アマゾンプライムビデオ))に関してで、
演技をする上での話とか、他諸々なかなか興味深い内容でした
(と言っても、マシューなのでそんなにベラベラは喋りませんが・笑)

以下、音声ファイルを貼り付けておきます。
mp3ファイルもダウンロードできますし、podcastでも取り込めるようです。

マシューインタビューパートはは34:51くらいから、ほぼ最後まで。



全然関係ないですが、マシューのインタビューが始まる直前に
おそらくリチャード・マッデンさんの話が少し出ていて、「ボディガード」のネタも出てたっぽい?のに、
キーリーの話題がまったくないのがイギリスとは全然違うんだな、と実感
(どうでもいい話ですが、音声で聞くと、マシューがマイルズくんのこと、
"my eldest"と言いかけて、わざわざ"stepson"と言い直している
(そして書き起こしだと後者のみ採用されてる)のもその辺の事情を感じました…)。

肝心のマシューのインタビューは、まだざっと読んだだけで、音声もちらっと聞いただけなので、
演技のアレコレとか、面白そうなところはまだちゃんと意味が取れていない感じだと思うのでこれだけ、
…マシュー、せっかくNYに長い間いて、色々楽しんでるらしいのに、
芝居は全く見ていないとは意外…(マイルズくんネタはこれ絡みで出た話題だった)…。

いや、もっと色々個人的に興味深いネタも話している(気がする)ので、
今後どこかでそのあたりもメモするかもしれません。

あ、そういえば、トムが作中で「子供の頃、母のVanity FairでRECNYの写真を見てた」
と言ってたとかそういうネタはなかったな(またしてもどうでもいい)

"Succession"の撮影といえば、またインスタのストーリーズ?に
シヴ役サラ・スヌークさん、グレッグ役ニコラス・ブラウンさんが
マシューたちとの撮影中の楽しげな様子をアップしてくださっていたようですが、
やはりこの機能でアップするのって、撮影地とかでネタバレするのが困るとかで
あまり拡散するのを防ぐためとかなんでしょうか…?
(なら最初からアップしなければいいのに?)よくわからない。。。

まあ、いずれにしても、シーズン2が楽しみです!!!!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL