I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP旅行記 ≫ イングランド〇〇り珍道中2018年9月Day6その1/リッチモンド公園で鹿を追え!(9 Sep/2018)

イングランド〇〇り珍道中2018年9月Day6その1/リッチモンド公園で鹿を追え!(9 Sep/2018)

この日は遠出をするわけではありませんが、
前日夜が遅めだった(当社比)にもかかわらず、早起きをして外出。
カバンは再びカメラリュックです。

家族に持ってきてもらった望遠レンズと標準レンズを状況によって付け替えたかったのと、
自分にしてはかなりの距離を歩き回る予定で、ショルダーでは腰が死亡するのが確定していたので…。

朝ごはんは食べたかどうか覚えていませんが、お腹が空いておらず食べなかったような。
前日買っておいた、水とおやつもカバンに入れ、いざ出発。

まず、地下鉄でウォータールー(Waterloo)駅まで行き、
そこから鉄道のサウス・ウェスタン・レイルウェイ(South Western Railway)に乗り換えます。
ただし、行き先がオイスター・カードを使える範囲内なので、チケットの購入は必要なし。

朝6時半頃に下車駅、リッチモンド(Richmond)に到着しました。

元々は同じリッチモンド・アポン・テムズ・ロンドン特別区
(London Borough of Richmond upon Thames)内の
トゥイッケナム(Twickenham)に行こうと思っていたのですが、
ついでに近場で他に行く所あるかなと思っていたところ、
リッチモンド公園(Richmond Park)で鹿が見られる、とのことで行ってみることにしました。

リッチモンド公園は朝7時にゲートが開くと書いあった気がしたので、
そのくらいに公園につけるように時間を計算していたのですが、
実はある時期を除き、徒歩では24時間いつでも入れる
(7時に開くのは車両用のゲート)と前日の夜知ったという…、
まあ、いずれにしても7時くらいでないとたどり着くのが難しいので良いか…ということで…。

徒歩で30分位かかるとのことで、バスで行こうかとも思ったのですが、
調べが全く足りていなかったせいもあり、結局駅から公園まで徒歩で行くことに。

しかし…駅周辺で方向を見誤り、半ば道に迷いかける…。
ホテルの部屋に付いていた使い放題のスマホのGPS機能がなかったら、完全に迷っていた…。
(色々めんどくさそうなのでiPadなどはGPS機能は使っていません)

この数日前にリッチモンド駅周辺で目撃されていた、このあたりが生活圏内の某夫婦(の夫の方)
道を教えてほしかった(いや全くそんなことない上に家で寝てます、多分)…。

あ、何となくこちら方面に来た理由がバレてしまった…
いや、全然そんなんじゃないですから…!!!

とかはどうでも良いとして、GPS機能のおかげでなんとか公園に到着。
迷いまくったおかげですでに7時を過ぎていますが、
ひとまず、徒歩来園者用のゲートからなかに入る…。

ううん、まあ、鬱蒼としている…。
blog_20180909_001_Richmond0.jpg

このリッチモンドパークの歴史や詳細は公式サイトやら何やらを見ていただくとして、
まあ、何やらそれなりに広いらしい…道に迷わなければいいけど…。

Richmond Park - Richmond Park - The Royal Parks

とりあえず鹿を探そう…。

朝早いからきっと人なんか全然いないだろうし、色々大丈夫かなぁ…と思っていたら、
なんのことはない、この時間から沢山の人が公園内を走っていました…。
(走っている人におはよう、とか言われたり…)

犬の散歩をしている人もたくさんいるし…(それはそれでかわいい)。

むしろ、こんな環境で鹿に遭遇できるのか一抹の不安が…。

なお、9月-10月は繁殖シーズン(発情期)とのことで、
鹿は森にいることが多い、また、鹿に出会っても50メートル以内に近寄らないように、とのこと。
…50メートルの距離がわかる自信がない…。

しかも、鹿たちはちょいやばい感じの細菌感染をしていることが多く、
ダニを介して人間にも感染する…とのことで…うん…。
(とりあえず当日から今まで虫刺され跡は見つけていないので多分大丈夫だったかと思います…)。

まあ、とりあえず、先に進もう…。

あ、鹿!遠くに鹿が見える!と思ったら走って逃げてしまった…
あ~、犬の散歩の人か。

あ、カササギ…?かな?
blog_20180909_002_Richmond0.jpg

やっぱり鬱蒼としている…。
blog_20180909_003_Richmond0.jpg

鬱蒼としている向こうに街が見える。
blog_20180909_004_Richmond0.jpg

というわけで、車や自転車も通る道に出てきました。

おおお!鹿がいる!アカシカかな??しかもオス!
blog_20180909_005_Richmond0.jpg

と思っていたら、森の方に姿を消してしまった…。
とりあえず、また車両、軽車両は入れない歩道に移ろう。
人や犬のほうがよく見るな~…。

と思っていたら!ダマジカの小さな群れが!
blog_20180909_006_Richmond0.jpg

オスの顔をつつくカラス…かわいい…。
blog_20180909_007_Richmond0.jpg

そして、さらに先に進むと…

いた~!たくさん!!!
blog_20180909_008_Richmond0.jpg

アカシカ多め?

というわけで、鹿の画像が続きます…。
…ちなみに、シカの生態は全く知りません…。

blog_20180909_009_Richmond0.jpg

blog_20180909_010_Richmond1.jpg

blog_20180909_011_Richmond1.jpg

角を突き合わせている若いオスたち(多分)。
blog_20180909_012_Richmond1.jpg

blog_20180909_013_Richmond1.jpg

blog_20180909_014_Richmond1.jpg

blog_20180909_015_Richmond1.jpg

実は奥に自転車や車が通る道が走っています
(そしててすぐ近くにゴルフ場もある)。
blog_20180909_016_Richmond1.jpg

blog_20180909_017_Richmond1.jpg

blog_20180909_023_Richmond2.jpg

壮年(多分)のシカたちはゆったりしている…。
blog_20180909_024_Richmond2.jpg

blog_20180909_025_Richmond2.jpg

blog_20180909_026_Richmond2.jpg

blog_20180909_031_Richmond3.jpg


blog_20180909_027_Richmond2.jpg

blog_20180909_028_Richmond2.jpg

blog_20180909_029_Richmond2.jpg

blog_20180909_030_Richmond3.jpg
角って、そういう使い方もあるのね…。

ダマジカちゃんたちもけっこういました
blog_20180909_019_Richmond1.jpg

blog_20180909_018_Richmond1.jpg

blog_20180909_020_Richmond2.jpg

blog_20180909_021_Richmond2.jpg

blog_20180909_022_Richmond2.jpg

ダマジカはみんな角が小さめで、立派な角になるのはいつなのでしょうか??

というわけで、このときは曇っていたのもあっていろいろイマイチですが、
たくさんの鹿を見られたので満足して、
公園内でもう一つ行ってみたいところがあったのでそちらに移動します。

その途中にも鹿がいました。
blog_20180909_032_Richmond32.jpg

実は、車、自転車、ランナー、そして馬を走らせる人がたくさんいる道の直ぐ側。
鹿の手前に自転車、奥には犬がいます。
blog_20180909_033_Richmond3.jpg

…皆さん、もう鹿なんか見慣れすぎてて、無関心を超えている…。

で、次の目的地?に到着…。
ベンチがある…カバンおろそ…水飲も…。

で、これ…。
blog_20180909_034_Richmond3.jpg

あ~、これは…曇ってる夏はだめなやつだった…。

ここは、リッチモンド公園内にある、King Henry's Mound
(King Henryは、ヘンリー8世のことらしいです)。

この木々の間から…セント・ポール大聖堂(St. Paul's Cathedral)が見えるんです…。

一応これでわかりますでしょうかね…。
blog_20180909_035_Richmond3.jpg

この景色を守るよう
(この公園とセントポールの間に高い建物などは建てないよう)
という法律?があるとかないとか…。

この時10時半くらい??ここまでで自分としては相当歩き回っていたので、
諸々限界…もう宿に帰ろうかなぁと思ったのですが…
ベンチのセントポールと逆側こんなものが…。
blog_20180909_036_Richmond3.jpg
ああ…やっぱり行こ…。

まあ、リッチモンド駅まで行ってやっぱり無理そうならそれはそれで…。
と、覚悟を決め、リッチモンド公園をあとにし、
リッチモンド駅へ向かい歩き出しました。

blog_20180909_037_Richmond3.jpg
リッチモンドゲートから出たところ、まだまだ走りに来ている人がたくさんいました…。


Day6 その2に続く!
[ 2018/09/23 21:34 ] 旅行記 | Comments(0) | Trackbacks(0)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL