I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPMatthew Macfadyenドラマ・TV映画関連ネタ ≫ "Succession"HBOにて放送開始間近+BTS動画feat.マシュー・マクファディン演じるトムなど

"Succession"HBOにて放送開始間近+BTS動画feat.マシュー・マクファディン演じるトムなど

マシュー・マクファディンがアメリカ人ビジネスマンを演じるHBOの新ドラマ"Succession"。

アメリカ、カナダなどで2018年6月3日から放送開始となりますが、
先日のNYプレミアのあとも新たなBTS動画や画像、そしてレビューなどが出てきています。

この作品は、一族経営のメディア企業を取り巻く人々を題材にした作品ですが(多分)、
クリエイターのジェシー・アームストロングさんが、もちろんマードックもモデルになっているけど
アメリカのネットワークチャンネルは一族経営のところが多いというようなことを言っていて、
相変わらず無知な私は全然知らなかったのでちょっとびっくりしました。

そのあたりのこともぼちぼちと調べてみたいなと思っているところです。

で、HBO番組公式サイトには、メインキャラクターたちの紹介も掲載され、
マシュー演じるトムのフルネームも判明(出演作一覧訂正しました)
HBO"Succession"公式サイトキャラクター紹介:Tom Wambsgans played by Matthew Macfadyen

ええと、トム・ワムズガンズ…とかって読むのでしょうか…。。
確か前インタビューでマシューが発音していた気もする(どこだっけ)。

最初、トムは大企業のオーナーの娘のフィアンセでその会社の重役、ということで
ビシッと決めたニューヨーカーで洗練されたビジネスマンという感じなのかと思っていたのですが、
マシューのトム評を見るとそういう感じでもなさそうだし、
でも野心的なと書かれているしでどんなキャラかつかみかねていたのですが、
いくつかの番組の紹介記事やレビューなどでトムのキャラクターがどんな感じなのか、
なんとなくつかめてきたような?

なんとなく、マシューが演じたがるのが、
またマシューが演じることになったのがわかるようなキャラクターなんだろうなぁ、と。

キャラクターを紹介している記事の一つ。
"‘Succession’: HBO’s Riveting Family-Dynasty Drama is Your New Summer Obsession" by Channel Guide Magazine

ネタバレ回避している方もいらっしゃるかもしれないので、どこまで書いたらいいのかわかりませんが、
トムは「ニューヨーカー」ではなく、地方の出身という設定のようです。

そして、どうもコミックリリーフ的な役回り?というか、滑稽なキャラクターと言うかのようで。

この作品自体がやはり一種のコメディ、ダークコメディのようなのですが、
トムのキャラクター(というか演技?)はコメディ的な様相が強いと言うか、そんな感じのようです。

なお、先日貼ったBuildのトークイベントで司会者の方も
(全10話のうち)7話まで観た、と言っていましたが、
批評家や番宣向けに7話までが提供されていたようで、
7話までが対象ではありますが、すでに各メディアにレビューも出てきています。

作品全体の評価は高いものからそうでないものまでばらつきがあるようですが、
今のところ、全体的には高評価が多いのかなというイメージ。
(平均点はそれなりに高めのようです)

マシューに言及しているレビューでは、ほぼ総じてマシューの演技の評価は高く、
絶賛しているものも目立ちます。ただし、アメリカ英語については…(笑)

マシューを高く評価しているレビューの一部。
"'Succession' Review: A Family at War; In HBO's latest drama series, a media titan's children struggle for power in the family business." by Wall Street Journal (Online)

"‘Succession’ Review: Adam McKay’s Big Business HBO Drama Steadily Develops Into Black Comedy Gold" by Ben Travers, Indie Wire

動いているトムの姿も少しずつ出てきています。

まず、クリエーター陣がコメントするBTS動画。
BTS: Directors & Writers w/ Adam McKay, Lucy Prebble, Mark Mylod & More | Succession | HBO

マシュートムも全体に渡りかなり映っています。踊っていたりも!

BTS: Invitation To The Set w/ Jesse Armstrong, Adam McKay, Brian Cox & More | Succession | HBO

こちらは上のものより前に出ていて、
トムは0:59あたり(と、1:15あたりに前も出ていたシーン)で一瞬だけちらっと。

・Drive to Succeed - HBO
Drive to Succeed

こちらの00:37あたり、00:45あたり、
01:16あたり(レビューの一つにも有ったシーンだなと)にも。

ちなみに、主人公ローガン・ロイを演じるブライアン・コックスさんは
スコットランド出身ですが、ローガンもスコットランドからの移民という設定のよう?

Buildのトークイベント時、観客からの質問に対して答えているときに、
マシューにイギリスの俳優はこうだよね?という感じで話を振ってくれていたりで
(演じているキャラから抜けるのって大変じゃない?みたいな質問に、
マシューがいつも言っている通り、オン/オフははっきりしてるよ的な話をしていた…と思います…。)
もっともっと撮影風景をたくさん見てみたいなぁとも思ったりでした。

そういえば、以前私はマシューはブライアン・コックスさんとは初共演、と書きましたが、
こちらのインタビューでマシューが「仮面の真実(The Reckoning)」で
共演したことがあると言っていてそういえばそうだった!と…。
あの映画、実は一回しか見ていない上にあんまり記憶に残らなくて…(マシューは可愛かったけど)
そういえば観たときに、いろんな方が出てる!ブライアン・コックスさんも!
と思ったような気がしてきました…。
(ここで「ポール・ベタニーとか凄く若いときのトム・ハーディとかウィレム・デフォーとか…」
と言っているけど、マシュー、あなたもすごく若かったよ…。)

このインタビューでディズニー映画「くるみ割り人形」についても少し触れられていますが、
最初と最後(だけ)に出てくるのか、やっぱり。

とかは置いておいて、HBOのFB上番組公式ページにもNYプレミアの時の画像がアップされていました。


やっぱりトムとは違う、マシューの姿。


以前から番宣ポスター的な画像にも使われていましたが、
背後にある絵はルーベンスの「虎狩り(Tiger Hunt)」。

全く個人的な話ですが、私はルーベンスの絵が大好きだったりします。
そんでもって2015年2月にルーファスの舞台を見にロンドンに行ったとき、
予定がない日があって、ブラブラしていたところ、たまたま降り立った駅で
RA(Royal Academy of Arts=王立芸術院)で、ルーベンス(とヴァン・ダイク)の
企画展がやっているというポスターを見かけて慌てて見に行ったりしたのですが、
その時の目玉でポスターに使われていたのがこの絵だったという思い出…。

ですが、その時の絵とこちらの画像を見比べると、
虎の模様などに微妙に違いがある気がするので、
描き起こしの複製画なのでしょうか???(気のせい???)

"Succession"のプレミアと"Howards End"の(賞絡みの?)プロモーションが同時期に行われていたので、
それぞれや両方に言及するようなインタビューも色々出ているようですが、
ひとまずはまあいいかな、ということろで…。

最後に、マシューのポートレイト写真を上げてくださっている
フォトグラファーさんがいらしたので、そちらだけ。


というわけで?"Succession"、
また、今までになかったようなマシューの役柄、演技が見られそうで
大変楽しみですが、日本では放送してくれるのでしょうか?
HBOと関係強化をしている?ようなスターチャンネルさんに大いに期待しているのですが…。
(18+の作品みたいなので、やるとしてもカットシーンが出るんでしょうか)

そして、そろそろ本当にマシューの次のお仕事情報が出てきてくれないものかなと…。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL