I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPMatthew Macfadyen舞台関連ネタ ≫ CBJ"The Duchess of Malfi"+"Much Ado About Nothing"関連資料

CBJ"The Duchess of Malfi"+"Much Ado About Nothing"関連資料

マシュー・マクファディンのプロデビュー作で
アントーニオを演じた舞台"The Duchess of Malfi(マルフィ公爵夫人)"、
そしてベネディックを演じた"Much Ado About Nothing(から騒ぎ)"。

どちらもデクラン・ドネランさん演出のCheek by Jowlのプロダクションですが、
そのCBJのサイトに、以前両プロダクションの感想を書いた時には
まだできていなかったアーカイヴページがいつの間にやらできていて、
上記2作の今までネットで公開されていなかった画像やスクリプト、そしてプログラムが掲載され、
ダウンロードできるようになっています。

The Duchess of Malfi
プロンプトスクリプト、プログラムのPDFファイルがDL可能。
ギャラリーページでマシューアントニオ含むモノクロ/カラーのプロダクションフォトを閲覧+DL可能。

Much Ado About Nothing
リハーサルノート、プロンプトスクリプト、プログラムのPDFファイルがDL可能。
ギャラリーページでマシューベネディック含むモノクロ/カラーのプロダクションフォトを閲覧+DL可能。

…マルフィの時のマシュー、RADA出たての20歳。若い~。
特にProduction Photography (Black and White) 1のトップ画像な、
横顔と言うか、顔があんまり見えていない画像がすごく若い…。

私が観た映像は引きの画面で画質も良くなかったので、細部がよくわからず、
今までマシューアントニオの写真もあまり出ていなかったので、
こんなに画像を出してくれてありがたいです…。
プログラムも、冊子体のものは入手済みですが、やはりあまり引っ張り出してみていると傷んでしまうので、
公式にこういうものをダウンロードできるのはありがたく。
そしてそしてスクリプトも、どこが削除されているのか、
変えられているのかなどがわかってこれもありがたい。

口ひげアントーニオとヒゲなくて髪ボサ気味アントーニオがいるのは時期の違いか、
シーン(家令の時と、結婚後とか?)なのか。

Much Adoの時のマシューは23歳。でもやっぱり若くてカワイイ。
冊子体のプログラム買ったときにも書きましたが、
プログラムの集合写真のマシューがですね…可愛すぎてですね…(聞いてない)

プロンプトスクリプトは、ベネディックが隠れているのをわかっていて
ドン・ペドロとクラウディオが喋っているシーンでベネディックが隠れている場所が
プロダクションフォトと違い、私が映像で見たものと同じな感じ。

これらの資料を手元に置いて、また両作品の映像を見たいな、と思ってしまったのでした…。

以前の感想はこちら。
"The Duchess of Malfi" at Wyndhams Theatre(1996)
"Much Ado About Nothing" at The Playhouse Theatre (1998)

にしても、こういうの公開してくれるのは本当にありがたいです…。

そう言えば、数年前に研究者?の方がマシューにCBJの舞台の話を聞いたとか言っていた気がするのですが、
それはどこかで何かしらの形で公開されたのかどうなのか…。

そして、マシューの次の舞台のお仕事はどうなっているのか…。
というか、舞台でなくても次のお仕事はどうなっているのか…。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL