I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOPMatthew Macfadyen舞台関連ネタ ≫ iOSアプリ"National Theatre Shakespeare"

iOSアプリ"National Theatre Shakespeare"

National Theatreがシェイクスピア没後400年の企画として、
NTで上演されたシェイクスピア作品の全プロダクションの
アーカイヴ資料の一部を収録したiOS向けのアプリの配信を開始しました。

その名も"National Theatre Shakespeare"。

NTで上演されたシェイクスピア作品、といえば、このブログ的には
2005年に上演された、ニコラス・ハイトナー演出の「ヘンリー四世」第一部、第二部。
マシュー・マクファディンがハル王子を演じたプロダクションです。

もちろん、このプロダクションの資料も収録。
内容は、リハーサルフォトとプロダクションフォトの一部。
メイキング本(?)や、フォトグラファーさんのサイトで見られるものも多いですが、
ウォーターマーク無し、カラーで比較的高解像度で(しかも無料で!)
見られるという有難いことになっています。

他にも、とにかく、色々と豪華すぎる数々のプロダクションの、
物によっては、衣装デザインや、セットデザインなどなど貴重な資料を見ることが出来ます。

こちらからインストール可能


iPadだけでなく、iPhoneなどでも見られるようですので、該当の機種をお持ちの方はぜひ。

NT Archiveといえば、私のようなタダのミーハーにも貴重な資料を見せてくださり、
本当に頭がさがるというか、いろいろと考えさられるのですが、
今回もまた、研究用の資料の扱いやアーカイヴのあり方やそんなことを考えさせられました。

そして、もちろん、また動いて喋るハル王子に会いに行きたくもなりました…。
(ミーハーすぎてスミマセン)
NT Archiveで最初に観た時の感想記事はこちら

以前アーカイヴで読ませていただいた資料の面白かったあれこれも、
いずれここに書きたいなと思っております。

と、いうか、マシューの舞台観たいよう…つーか、
もう映像でもいいからなんかお仕事情報…。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL