I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPMatthew Macfadyenドラマ・TV映画関連ネタ ≫ 「リッパー・ストリート」シーズン4画像とUS/UK版BD・DVD発売情報

「リッパー・ストリート」シーズン4画像とUS/UK版BD・DVD発売情報

マシュー・マクファディンが主人公エドムンド・リード警部補を演じる
「リッパー・ストリート(Ripper Street)」。

現在、そのシーズン4の放送がBBC AmericaとイギリスBBC Twoで放送中です。

BBC Americaと作品公式アカウントが画像やクリップ、画像をちょこちょこツイッターに上げている模様。
ただし、動画は今のところトレーラーもクリップも、以前AmazonUKがあげていたものと同じようですので、
画像ツイートのみ貼り付けますね。

番組公式によるBBCTwo放送直前のツイート。



BBCがしてくれないのでカウントダウンも番組公式が。あといちにち!



この言葉に(リッパー的に)ピンときた方は、
リードがホワイトチャペルに戻るきっかけが何となく分かるかも?



色々気になりますが、リードくんがかわいい



撮影中のマシュー、格好いい



BBC AmericaのS4E3(配信版のE2)放送前のツイート


アマゾンUKの時にもこの画像あった気がしますが、リードくん格好いいなぁ~。

やっぱりこの並び良いですね…。



同上。



で、インタビューなんかでもしつこくマシューも言っているかと思いますので、
あんまりネタバレでもないかと思うんで書きますが、
今回は、ドレイクがリードの上司です。これ、テストに出ます(?)
S3と逆で、階級は一緒ですが、H署の責任者がドレイクなのです。
どうやらリードくんもよく忘れているようなのですが。

で、今まで出ているインタビューを読む限り、
リードくんのあの(ちょっとそれどうなのよ、と感じさせることがある)
性格に関してマシューももちろん自覚というか、わかって演じていたようで(笑)
そういうあたりも含めてカットされちゃうと
脚本や演技の良さが伝わりづらそうでもったいないな、といつも思っていたりです。。。

ついでにイギリスのテレビ雑誌Radio Timesがサイト上に
リチャード・ワーロウさんのコメント記事を載せていました。


今まで出ていた情報からあまり新しい物はないかと思います。
あくまでもシーズン5で終わり、ということをここでも強調。

ところでこれを読む限り、1900年が舞台になることはないということで、
実際の意味での「ヴィクトリア時代の最後」まで描くわけではなさそう??
S4は1897年なので、S5はそのすぐ続きってことなのでしょうか。

それと、アマゾンから2シーズン、13話が与えられたと書いていますが、
S4の1話を2話分と数えるのかどうかで、S5の話数が変わってくるので、そのあたりも気になります…。

他にも、作品レビューやマシューのインタビューなど出ているようですが、
あまり目新しい情報もないかと思いますので省略。

「リッパー・ストリート」のファイナルシーズンとなるシーズン5ですが、
アマゾンUKの番組配信ページによると、2016年末ごろから配信スタートとのこと。
多分、日本でシーズン4を放送している時期とかぶるのかな、という感じですね。
どんなラストになるのか。

シーズン3がああいう終わり方をしたので、むしろ真逆にもなりえそうで怖い気も…。

で、アメリカ版とイギリス版のシーズン4ブルーレイ/DVDの発売情報が
各国アマゾンに出ています。
ずっと情報が微妙だったアメリカ版も、
やっとジャケットがシーズン4の画像になったのでこれを機にメモ。

とりあえず、下記3バージョンを購入予定です。

Ripper Street: Season 4 (BD) [Blu-ray]  アメリカ版ブルーレイ商品ページ(Amazon.com)
Ripper Street - Series 4 [Blu-ray] イギリス版ブルーレイ商品ページ(Amazon UK)
Ripper Street - Series 4 [DVD]イギリス版DVD商品ページ (Amazon UK)

アメリカ版は2016年9月27日発売とのこと。
収録時間400分ということで、BBCAmericaが制作から外れたためか、
今までの一話61分枠ではなくなってしまったようです…。
(でもまだ誤表記であって欲しい、と希望は捨てていない…)

しかし、アメリカ版ジャケットの写真が相変わらず無理やり銃器をもたせている感じであんまり…。
S3は元々そういう画像があってそれを使っていたから良いのですが、
むりむり合成しているから…なんだかなぁと…。

イギリス版は2016年10月10日発売予定。
こちらのジャケットは格好いい!
のは良いとして、収録時間は405分とのことで、これも1話60分に届かない…。
BBC TwoはBBC Oneより放送時間が少し短いのでしょうか??

ちなみに現在2016年9月3日現在、
アマゾンUKで(予約ではなく)購入可能なS4のDVDはオランダ版で、
上記2バージョンよりさらに収録時間が短いのでご注意を。

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年09月05日(Mon) 16:30
Re: No title
編集
鍵コメさん、コメント有難うございます♪

本当に待ち遠しいです!
リードが戻ってくる理由は…
「きっかけ」と「理由」が違うとか、
そこも重要ポイントのようですので、楽しみに待ちましょう♪

マシューの演技は本当に良いですよね。
意外にも(?)脚本(の完成版)が、渡されるのは、
演じる直前だったことも多かったらしく、
それがまたあの不安定なキャラクターを演じるのに
良かったんじゃないかというようなことも言っていて、なかなか興味深いです。

アメリカ版のジャケットは、本当になんでこうしちゃった…という感じですよね…。
2016年09月05日(Mon) 23:17
こんにちは。
編集
『リッパー・ストリート』S4の日本放送の情報です。
11月6日(日)夜10時~AXNミステリーにて第1話トライアル放送が決まったみたいですよ(レギュラー放送は12月~です)。
http://mystery.co.jp/sites/jp.mystery/files/nov-jp.pdf
お知らせまで^^。
2016年09月23日(Fri) 16:15
Re: こんにちは。
編集
Elijahさん、コメントを有難うございます♪

またまた貴重な情報をいただきまして、有難うございます!
後ほどまた頂いた情報をもとに何か書かせていただきますね!

S4の1話、というと、AmazonUK版の1話分を半分に割った前半ですので、
きっとすごく続きが気になる!ところで終わるんじゃないかな?
と思っております…(笑)
2016年09月24日(Sat) 14:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL