I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPMatthew Macfadyen舞台関連ネタ ≫ 逃した魚はほんとに大きい。

逃した魚はほんとに大きい。

先日Amazon.co.jpに注文していたものが届きました。
『エニグマ』のDVDと、あとは本が二冊。

1冊は"Off Stage:
100 Portaits Celebrating the Rada Centenary"という本。
RADA(王立演劇学校 Royal Academy of Dramatic Arts)
100周年記念で出版された本で、
RADA出身者のポートレイト集。
もちろん、マシュー・マクファディン目当てで買ったのですが、
家人1がファンしているヨアン・グリフィズ(マシューと同期生なのですね)や、
その他いろんな人が載っていてなかなか見ごたえのある1冊。
Off Stage: 100 Portaits Celebrating the Rada CentenaryOff Stage: 100 Portaits Celebrating the Rada Centenary
(2006/08/03)
Miranda Sawyer

商品詳細を見る


RADA出身の俳優好きの方は
買って損はないかな、という1冊です。

もう1冊は"With the Rogue's Company: Henry IV at the National Theatre"、
With the Rogue's Company: Henry IV at the National TheatreWith the Rogue's Company: Henry IV at the National Theatre
(2007/08/30)
Bella Merlin

商品詳細を見る

2005年のNTの舞台、"Henry IV"のメイキング本(のようなもの)。
マシュー・マクファディンはヘンリー4世の息子、ハル王子を演じました。


表紙からしてメガネっこ(マシューは目が悪いらしい)で可愛い…。

私は舞台のことも全然知らないし、英語もできないのですが、
メイキングは基本的に大好きなので、
すごく読み応えがあって面白そうな本です。
…しかし、この『ヘンリー四世』の舞台、見たかったなー。

オフィシャルではなさそうなのであれですが、
フォルスタッフ役マイケル・ガンボンと
マシューの稽古の模様がYouTubeにあったので
(問題ありそうだったらリンク外すのでこっそり教えて下さい)。
こういうメイキング映像、好き過ぎる。
舞台だと更に萌えますねー。

Part1


Part2


…これは…すごく見たかったよー!
ヤバい、やばすぎる。

シェイクスピア劇だから、英語わからなくても予習でどうにかなるし。
本当に…これが「来年やる舞台です」、と言われたら
死ぬ気でチケットとって英国行きを計画したのになー。
今みたく英国が大変な状況でも、きっと行く!とか言って家族を慌てさせたな。

別に見に行く予定があったとかは全く無いし、意味自体アレで
この言葉は間違いなのですが…本当に「逃した魚は大き」かった…。

ところで…『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』の再放送も
本日で最終日ですが、「『大聖堂』再放送」とか、
「『大聖堂』動画」、とかで来られる方がいらっしゃるので…。
みなさんの求めているものとは違うとわかりつつ、
下記紹介しておきます。

とりあえず、英語が全くダメでなければ
全編観たい方は英国版DVDがお安いのでオススメ。
プレイヤー+TVで見る場合はPAL版再生可能なものが必要ですが、
リージョンは一緒なのでPCでは普通に見られます。
今はポンドも安いので、amazon.co.ukで買えば
DVD+送料で日本円で2000円弱で買えます


フィリップ役マシュー・マクファディンの声も
バッチリ堪能できるし(そればっかり)
英語字幕付き、日本放送時には
カットになったシーンもあります(エロやグロ中心ですが)

日本語吹き替えで観たい、とか、日本語が絶対無くては無理、という方は、
NHKさんのオンデマンドサービスで(1話315円と有料ですが)
8月22日までは見ることができるようです。

…無料でどこかに転がっている可能性はありますが…
まぁ、みなさん大人でしょうから、そこはあれです…。

ちなみに『大聖堂』BBCのワードで来られる方も居らっしゃるんですが、
…大聖堂はBBCドラマではありません。たぶん。

後日『エニグマ』観て眼帯+軍服なマシューを堪能したいと思いまーす!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL