I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPMatthew Macfadyen映画関連ネタ ≫ ドイツ配給による"Welcome to Karastan"公式ページと新画像など。

ドイツ配給による"Welcome to Karastan"公式ページと新画像など。

毎度毎度のDarcyliciousさん情報ですが、
マシュー・マクファディンが主人公エミル・フォレスターを演じる"Lost in Karastan"(元Epic)が
ドイツでは2015年5月14日より劇場公開されるため、
配給会社のサイト上に作品紹介ページが出来たようです。
ドイツでは今のところ"Welcome to Karastan"で公開されるようですね。

個人的には(もちろん観ていないのでなんとも言えませんが)
"Welcome to..."の方がなんとなく好きなので、
英語圏でなくともこの題名が残ってよかったです…。

で、Darcyliciousさんでも紹介されていますが、
このページ上に今まで出ていなかったもの含め、
ギャラリーページにかなり大きいサイズのスチル画像がアップされています。

…エミル…本当に可愛すぎて…テンションとか血圧とか色んなモノが上がりすぎました…よね…。
Darcyliciousさんも貼っていた、サングラスの奥からチラッと覗いている画像が
最高にかわいすぎて…もうどうしたらいいのか…(どうもしなくていい)

「リッパー・ストリート」でリードとスーザンのからみというか、
関係性が結構好きだったりするのもあって、
マイアンナ・バーリングさんの演じるキャラと、エミルの関係性もどんな感じかとっても気になります。

ドイツはかなり資本出していそうで
(スタジオ撮影もドイツでしたし、スタッフもドイツ人が多いとか何とかだったような)
実質ドイツ映画なのかな?ということでの劇場公開なのかな?という感じですが、
イギリスでも一般公開が決まっていないようで…どうなるのやら…。

ぜひ日本で上映して、かわいいエミルを大画面で見たいです…
そして、かわいいスチル写真満載のパンフレット作って欲しい…です…。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL