I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPRufus Sewellドラマ・TV映画関連ネタ ≫ 濃ゆい一日

濃ゆい一日

午前中家人1に職場から借りてきてもらった『ダークナイト』を半分だけ観て
ました(夜見ると怖いと家人1に言われたので…)。

もう公開から3年も経つのですね~。
絶対劇場で観よう!と思っていたのですが、時期が合わずに結局観られず、
DVD買うぞ!と思っていたら、いつの間にか1枚のしかなくなっていて
二の足を踏んでいて、結局今にいたっております…。
そのうち『ハムレット』と2枚組でBD買おうかな?と思っているところです。
『バットマン・ビギンズ』とセットでもいいのですが。
つか、『ロビン・フッド』と『グラディエーター』のBDセット買わねば、
とも思っているところ。

近日中に後半観てから感想書く予定です。

午後からはテレビを父が占領していたので、
PCで"Eleventh Hour"9話まで観ていました。
何と日本語字幕を作ってくださった神な方がいらっしゃったので助かっております。
ジェイコブ(・フッド=ルーファス・シーウェル演じるこのドラマの主人公)
可愛い~!とニヤニヤと観ておりました。
スパドラさんあたりで放送してくれないもんでしょうかねぇ。
結構日本人には丁度よさそうなヌルさぶりなドラマだと思うんですが(コラ)

が、何故か一番観たかったエピ10話「H2O」が入った
Disc4だけちょっとしたファイル状態の関係でかPCで見られない(涙)
他の自家焼DVDでも同じようなことがあって、DVDプレイヤーではいけたので、
これも多分DVDプレイヤーなら行けると思うので、
10話~12話は字幕プリントして観るという荒業決行予定です(涙)

しかし、EHのDVDは、Amazon.comの説明によると
オンデマンドでDVD-Rに焼いたものらしいのですが、
普通のセルDVDと比べて耐久性は大丈夫なんだろうか…。
つか、これ方式で良いから日本でも出して欲しい…。

コチラも感想は、とりあえず全話見てからにする予定です。
昨日の記事に17時間耐久と書きましたが、
13時間の間違いでした…全18話なんだから、そんなに長いわけない。
何と間違えたんだ~?と思っていたら、『大聖堂』が全8話で約7時間でした。

しかし、ジェイコブ可愛いから(だけでなく結構面白いと個人的には思うので)、
EH打ち切りにならずに続いてくれればよかったのに、と思っていたのですが。。。
これが続いていたら、ルーファスなトムは実現しなかったかも、と思うと
それもまた、運命だったのかも、とか無理やり納得している今日この頃。
そうじゃなきゃルーファスにこんなにはまってなかったしな、自分…。

クリスチャン・ベールに、ヒース・レジャーに、
ルーファス・シーウェルにと自分としては
ちょっと濃い1日で、熱ぶり返すといけないんでそろそろ寝ます(汗)

あ、届くか心配していたDVD届きました。
ラッセル・クロウのオーストラリア時代の馬映画"The Silver Stallion (Brumby)"と、
ケヴィン・クラインのトニー賞受賞作の映画化作品"The Pirates of Penzance"です。
あ~、これもまたステキ過ぎて熱出そうだわ…。はわわ。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL