I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2016年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年08月

"Revolution – New Art for a New World"マシュー・マクファディンはレーニン役

マシュー・マクファディンが声の出演をするドキュメンタリー映画
"Revolution – New Art for a New World"。

作品の公式サイトができ、マシューの新画像もアップされ、
そこに担当が書かれていたとのDarcyliciousさん情報。

マシューは、ウラジミール・レーニンの声を担当するようです。

こちらの公式サイト上に写真が
マシューの横顔、格好いいですね。

芸術家の声を演じる(朗読する?)のかと思っていましたが、
レーニンという、私でも名前を知っているような有名人でした。

ちなみに、トム・ホランダーさんは抽象画で有名らしい?
芸術家のカジミール・マレーヴィチを担当されるとのこと。

しかし、レーニンの声って知らないな~と、検索してみたら、
結構スピーチの音声残っているのですね(さすが)

レーニンのスピーチ音声はパブリックドメインになっているはずなので、
アップしている方がどなたかはわかりませんが、ひとつ貼っておきますね。
(動画をアップしている方やコメントしている方の思想と私の思想は関係ありません…と、一応)


音声も良くないし、言語も違うのを鑑みても、
マシューの声とは全然違う感じ。

マシューはどういうシチュエーションで、
どういった内容のものを読む?のでしょうか。
残された書物、手紙やスピーチの内容を読むにしても、
役を演じるようにするのか、朗読よりなのかも気になります。

なお、イギリスでの公開は2016年11月10日、
その他の国の公開予定もいくつか書かれていますが、
日本での公開予定は今のところなさそう?
あっても、前にも書いたとおり、吹き替えになってしまうんでしょうか…?
せめてUK版DVDでも出てくれると良いのですが。

とりあえず、無知でお馴染みの私ですので、ロシア・アヴァンギャルドどころか
レーニンのことも全く知りませんのでせめて
ロシア革命とか、レーニンあたりのことだけでもちょっと調べてみようかな…。

"Ripper Street"はシーズン4BBC Two放送開始とか、
アマゾンUKのシーズン5配信予定とかでちょこちょこ有りますが、
それはまたもう少しネタが溜まってから…。

「リッパー・ストリート」シーズン4 BBC Two放送予定とシリーズトレーラー

マシュー・マクファディンが主人公エドムンド・リード警部補を演じる
「リッパー・ストリート(Ripper Street)」。

そのシーズン4のイギリスBBCでの放送が決定したようです。
数日前にBBC MEDIA CENTREのプレスリリースがあったようで、
こちらもAmazonUK配信版の第1話を2話に分け、全7話で放送のようです。

ちなみに、今までテレビでの放送はBBC Oneでしたが、
シーズン4はBBC Twoでの放送とのこと。
これは何を意味しているのはよくわからないのですが、
なんとなくイメージ的にBBC Twoは歴史物が多いイメージかなという感じですが、
今まで「ミステリ」枠でOneだったけど、「歴史もの枠」でTwoに移ったとか??
でも、たぶんミステリでもTwoのもあれば歴史ものでもOneってのもあるでしょうし…。うーむ…。

詳細な放送日時はまだ発表になっていませんが、
こちらの記事では、多分8月下旬、20-26日の週から放送かな?との記載が。

BBC Two独自のシリーズトレーラーも配信。


AmazonUK版、BBC America版とも違い、
リード(マシュー)の声を全面に押し出した感じで、これまたかっこいい。
BBC One時代のトレーラーのような、作品に全く関係ない
現代の曲使ったやつじゃなくて良かったです。

AmazonUK版


BBC America版



一足先に放送が開始したBBC Americaでは、
先日、第2話(アマゾンUK配信版の第1話の後半)が放送されたようです。
残念ながら、新しいクリップやトレーラーは出ていないようなので、トリオの画像だけ。




日本での放送はAXNミステリーさんにて、2016年12月の予定。
楽しみです。

…そして、まだ俳優としてのお仕事情報が聞こえてこないマシュー…。
どうなってるんでしょうか…。

「リッパー・ストリート」シーズン4、BBC Americaにて放送開始、など

マシュー・マクファディンが主人公エドムンド・リード警部補を演じる
「リッパー・ストリート(Ripper Street)」。

そのシーズン4のBBC AMERICA(アメリカ)での放送が2016年7月28日から開始しました。

BBC Americaサイト上の作品公式ページをみると、
UK Amazon配信時、2時間超だった第1話は、やはり2話に分けての放送のようですね。

シーズン4からBBCAmericaはおそらく制作にかんでいないので、
シーズン3までと比べるとプロモーションもおとなしい感じですが、
一応、放送開始の前日などにツイッター上で少し番宣していた模様。



やっぱりリードくんのいない「リッパー・ストリート」はありえない、ということで。



いろいろ心配でしたが、ちゃんと(?)主役です。



公式サイト上で、(BBC America放送分の)フルエピソードを20日まで?配信しているようですが、
もちろん、アメリカからの接続、そして(多分)BBC America契約者?しか見られないかと思います。

ちなみに、米AmazonのBD/DVD情報が、以前よりも信用できそうな感じになっていますが、
いまだにジャケットの仮写真がシーズン3のものなので、もう少し様子見したいと思います。
(一応、今のところ発売予定日は2016年9月27日、となっています)

…で、今の商品情報だと、収録時間がBBC America放送版と同じ(少し長い?)くらいで…
流石に日本放送版よりはマシですが、これではカット分数多すぎ…。
せめてシーズン3までと同じく、1話61分枠で出して欲しいけど、やっぱり難しいのかな…。

そんな?「リッパー・ストリート」シーズン4ですが、
日本では12月より、AXNミステリーさんにて放送予定。
そして現在、そのAXNミステリーさんでは
平日朝6時からの帯で旧シーズンを再放送しているようですが、
明日2016年8月2日より、(個人的に)最高傑作のエピソード含む
シーズン3の再放送が開始します!