I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2016年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年04月

「リッパー・ストリート」ファイナルシーズン(S5)撮影終了!

マシュー・マクファディンがエドムンド・リードを演じる「リッパー・ストリート」("Ripper Street")。
その、ファイナルシーズンとなる、シーズン5の撮影が無事に終了したようです。

打ち上げパーティなども行われたようで、アナちゃんが写真をアップしてくれていました。
撮影終了関連他にもアップしてくれていましたが、ちょっといろいろS3以降のネタバレになってしまう
可能性があるのでここにはパーティの様子の一枚だけ。
(ボウラーハット被って写っているのは司会?プロデューサーさん?)。


気になるのは、この写真でリードの言葉の数が書かれていますが、
これは脚本段階でなのか、マシューが実際に口に出した台詞の数か、
「ノーカット」版でのものなのか、ということ…(どうでも良い)

脚本家の一人、トビー・フィンレイさんも素敵な写真をインスタにあげていたのですが、
諸々あったのか、今は非公開にしちゃってますね…
(私もこれある意味ネタバレか?と思ったのですが、まあ杞憂なら良いな)

そんなわけで、もう一つの素敵な写真を。


これは、上の打ち上げパーティの翌日にプロデューサーのウィル・グールドさんが撮った写真?
をトビーさんがツイッターにアップしたもの。
(おそらく)「トリオ」が3人並んで飲んでいた、というような姿が想像できて可愛すぎですが、
同時になんとなく寂しい気も。

トビーさんといえば、アメリカ探偵作家クラブ主催のエドガー賞という賞の、
テレビドラマエピソード部門にシーズン3第2話の"Beating Her Wings"
(別名リードくんやっちまった事件)がノミネートされた、と今更ネタですが。

この話は、ワーロウさん派(笑)の私にとって、トビーさんの担当の中で頭一つ出て好きな話ですね。
ただ、やっぱり、ワーロウさんの4話があってのものですが…(笑)
発表は4月28日とのことです。
穫れると更に嬉しいけど、そうでなくても、こういうところで話題になるのは面白いですね。

リッパー関連は一部のファンが地味にボックスセット出して!という
署名運動を始めたようですが、まあその辺りは気が向いたら…。
(イギリス国外の人間としては、内容に「ノーカット版」を入れてほしいなぁ)

ちなみに日本で5月にまたS1から放送があるようですが、
それは次辺りにでもメモしたいと思ってます。

マシューはその後、4月19日には、研究者?の方から、
チーク・バイ・ジャウルの「マルフィ公爵夫人」と「から騒ぎ」のことについて
インタビューを受けたとかなんとかそんな感じっぽいですが(多分)
それどこかに形になって出るものだと良いなぁ…。

このタイミングで、プロデビュー作と、プロ主役デビュー作(笑)の舞台の話したりで、
意識が舞台に向いたりしてるのかな、とかその辺りもそわそわしますが、
とにかく、映像にしろ、舞台にしろ、次のお仕事情報は待つしかないですね…。

アナ・バーネットちゃんによる「リッパー・ストリート」BTS画像feat.マシューとか

マシュー・マクファディンがエドムンド・リードを演じる「リッパー・ストリート」("Ripper Street")。
イギリスアマゾンにてシーズン4が2016年1月15日より配信中(海外からの利用は不可)。
そして、2016年2月19日に最終話が配信されました。

そして現在、製作がシーズン4とともに発表されていたシーズン5の撮影中で、
こちらのインタビュー(S3,S4などのネタバレ有り)のマシューの発言によれば、
少なくともマシューは4月16日で撮影を終える予定のようです。

そして、シーズン3以降、「リッパー・ストリート」に重要な役で出演している
アナ・バーネットちゃんが、自身のツイッターアカウントで画像をアップしてくれていました。

2枚とも、マシューが可愛すぎる…!!!!

まずはBTS画像。
ジャクソン役のアダム・ローゼンバーグさん(多分)と談笑するマシュー




そして、アナちゃんとマシューの2ショット。
見てるこっちがアナちゃんのツイートの絵文字みたいな気分になりますね、えへへ。



ちなみに、冒頭でリンクを貼ったインタビュー記事によると、
マシューは「リッパー・ストリート」シーズン5の撮影が終わったあとの
お仕事は決まっていないそうで。

マシューにしては本当に長い間演じてきたリードくんといよいよ本当にお別れし、
ひとまずは家族とゆっくり過ごすのでしょうかね。
またじっくり良い脚本を選んで素晴らしい仕事を見せてくれるのはわかりきったこととして、
その情報を待ちたいと思います。

…しかし、舞台のことを訊かれて「4月16日よりあとは体あいてるんだよね~」
とか、あと水面下で話しやっぱりあるのかなみたいな感じっぽいこととか言ってて気になりすぎる…。
個人的に4月~8月初旬は、やめて欲しい…私の行きやすい時期に…お願いします…!(知らんて)