I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2015年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月

マシュー・マクファディン新作TV映画情報"Churchill's Secret"

マシュー・マクファディンがITVで放送予定のTV映画、"Churchill's Secret"で、
ウィンストン・チャーチルの息子、ランドルフ・チャーチルを演じるようです。

DarcyliciousさんからITV公式のキャストアナウンスメントに関するツイートが回ってきました。
Churchill's Secret - casting announcement

原作はジョナサン・スミス著作"The The Churchill Secret KBO"。


キンドル版とペーパーバック版がある模様。
本国でも今年出たばかりだということもあってか(?)翻訳版は今のところなさそうですね…。

アマゾンさんの商品ページにもありますが、レビューに
"warm , funny and enchanting cameo story"と書いてあって、
最初想像したのと違ってびっくりですが、そういうテイストならより楽しみ。

内容については色々もろもろ無知すぎて解釈違いが生じるかと思うので、
上記を参照いただくとして…とりあえずキャストについでだけ簡単に。

主人公(というか語り部?)はチャーチルの個人看護師(?このへんもあやふやです)
ミリー・アップルヤードという人物で、ロモーラ・ガライさんが演じるとのことです。

ウィンストン・チャーチル役はマイケル・ガンボンさんとのことで、
マシューとは"Perfect Strangers"以来2度めの親子役。
ちなみについこの間ガンボンさんとキーリー・ホウズが"Casual Vacancy"で
義理の親子(ガンボンさんの役の息子の妻がキーリー)役を演じていたりってあたりで、
またガンボンさんとマシューの親子見たいと思っていたところだったので嬉しすぎます。

共演はマシューハル王子、ガンボンさんフォルスタッフのNT"Henry IV"以来でしょうか。
先日のBIG ISSUEのインタビューのガンボンさんとのエピソード、
この話が来てちょうど思い出してたのかな、とか。
その辺りは完全に妄想ですが。

その他、チャーチルの妻クレメンティーン役にやはり"Perfect Strangers"で
マシュー、ガンボンさんと共演したリンゼイ・ダンカンさん、
ランドルフの妹でウィンストンの四女メアリーにデイジー・ルイスさん、
同じく次女サラ役にレイチェル・スターリングさん、
そしてランドルフの姉でウィンストンの長女ダイアナにタラ・フィッツジェラルドさん。

モラン卿(チャールズ・ウィルソン)役にはビル・パターソンさん(「リトル・ドリット」)、
ブレンダン・ブラッケン卿にはチャールズ・ウィルビーさん(「リッパー・ストリート」S2E4)、
ジョック・コルヴィル役にパトリック・ケネディさん(MI-5S1E4共演シーンは多分なし)と、
マシューと過去に共演した方々が他にも何名か。

その他、アンソニー・イーデン役にアレックス・ジェニングスさん、
クリストファー・ソームズ役にクリスチャン・マッケイさん
ラブ・バトラー役にクリス・ラーキンさん、カムローズ卿ジョン・スタンディングさんだそうです。

イギリスではITV、アメリカではPBSでの放送となり、
PBSでは来年に放送予定とのこと。
チャーチルってあたりで日本でもやらないかな~とかなんとか。
…できれば字幕でやってくれる局で…。

カナダ、US、UKでの題名は"The Von Trapp Family – A Life of Music"に、とマシュー画像

マシュー・マクファディンがゲオルク・フォン・トラップを演じる
トラップ一家を題材にした映画"The Trapp Family - A Life of Music"、
数日前にDarcyliciousさんが記事にされていましたが、
カナダ、アメリカ、イギリスでの配給権をLIONSGATEが取得したとのことです。

いくつかのメディアで記事になっていましたが、
とりあえずDarcylicuousさんが参照していたDEADLINEのものにリンクを張っておきます~。

Lionsgate Takes Domestic & UK On ‘The Von Trapp Family – A Life Of Music’

…原題は"The Trapp Family - A Life of Music"、なんですが、
LIONSGATEが配給するときは"The Von Trapp Family – A Life of Music"になるようですね…。
Vonがつくかつかないかの違いなんですけど…変えるほどなの?と思うけど、
まあ、この国々ではトラップ一家、ではなくてフォン・トラップ一家という方が通りがいいのかな。
(多分ご本人たちも合唱団も含めそう名乗っていたっぽいし)

LIONSGATEはクリスマスシーズンに公開を予定しているとのことで、
おそらく『サウンド・オブ・ミュージック』から50年の今年中に
公開したいからという感じでしょうか。

英語記事が出たことを受けてか日本語でもこれを記事にしているところがありましたが…
なんというか…もともとそう言う書かれ方っぽいというもあるから仕方ないんですが、
『サウンド・オブ・ミュージック』を見てがっかりした人(アガーテさん)が、
それを訂正したくて書いた本が原作の映画なのに…なあ…という感じで…うーむ。

まあそんなことは置いといて、英語圏でも公開されれば、
ますます日本公開の可能性も高くなるかな、とその辺り期待しています。
(あともしかしたら…ロンドンで見られるかなぁ、とか…)

オーストリアでの"The Trapp Family - A Life of Music"の公開は11月の予定とのこと。

で、こちらもDarcyliciousさん情報ですが、
ロケ現場で撮られた写真が掲載された記事新が出ていたようで。

Erbe von "The Sound of Music": Dreharbeiten in Salzburg

マシューは私服なのでなんとなく不思議な感じ。
やっぱりヅラ+付け髭なゲオルクマシューとは全然違って若々しい…(笑)
マリア役のカッターフェルドさんも私服ですが、全然歳の差夫婦を演じてる二人に見えない。
(まあ元々そんなにご本人たちの年齢は変わらないのでアレですが)

REXさんにも上記の記事の画像に加えて別のも少し。
特にこのマシューがかわいすぎてありがとうございますです…。