I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2014年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年11月

マシュー・マクファディン+ジョセフ・ミルソン新作ドラマ情報"The Last Kingdom"

ルーファス・シーウェルが出演している映画「ヘラクレス」が
個人的にかなりツボったのでその感想を、と思ったりしていましたが、
昨日個人的に大興奮!なニュースが飛び込んできましたんでメモ。

何日か前にジョセフ・ミルソンさんの新しいお仕事として紹介されていた作品が
個人的に気になる感じだったので、後日ちょっと調べてみようと思っていたところ…
そのドラマに、なんとマシュー・マクファディンも出演とのこと!

その作品とは、Carnival FilmsとBBC America、BBCの共同制作のドラマ、"The Last Kingdom"。
9世紀のイングランド、七王国時代を舞台にした同名歴史小説を原作にしたものだそうで、
アルフレッド大王の治めるウェセックス王国とデーン人たちの戦いを描いたもの…という感じでしょうか??

原作者は歴史小説を多く手掛けるバーナード・コーンウェル。
「炎の英雄シャープ」シリーズも彼の手によるものだそうです。
…ちなみに私は小説は読んでいないのですが、
ドラマの「シャープ」は自分には合わなかったので若干心配なところも…。
まあ、BBC系だし、時代も全然違うし、大丈夫かな…と…(汗)

こちらの記事によると他のキャストは以下のような感じみたいです。

"includes Alexander Dreymon (American Horror Story, Blood Ransom)
who heads up the cast, plus Rutger Hauer (True Blood, Blade Runner),
David Dawson (Ripper Street), Emily Cox (The Silent Mountain, Circle of Life),
Matthew Macfadyen (Anna Karenina, MI-5), Ian Hart (Boardwalk Empire),
Tobias Santelmann (Kon-Tiki), Thomas W. Gabrielsson, Peter Gantzler,
Joseph Millson, Alexandre Willaume, Rune Temte, and Henning Valin Jakobsen.
Young cast members include Tom Taylor, Jocelyn Macnab and Madeleine Power."

主人公(物語の語り手)Uhtredを演じるのはアレクサンダー・ドレイモンさん、
彼との絡みが多くて物語の中心的人物であるアルフレッド大王を演じるのは
「リッパー・ストリート」でフレッド・ベストを演じるRADAっ子デイヴィッド・ドーソンさん。
(ところでなんでドーソンさんは出演作「リッパー・ストリート」なのにマシューは違うんだ…笑)

ドーソンさんとマシューがまた共演するよ的な書き方の記事も。
Ripper Street stars in Viking drama

他にもルトガー・ハウアーさんとか、イアン・ハートさんとか…。

今のところマシューとジョセフさんの役名は明らかになっていませんが、
デンマークの俳優さんも多くキャスティングされていることから、
まあ、アングロサクソン側でしょう…(笑)

とりあえず、二人の出番が多めで、がっつり絡むシーンが多いと良いな、と思っております…。
撮影はハンガリーとイギリスで行われるそうで、すでにブダペストでの撮影が開始しているとか。

そんなわけで、さっそく原作を読んでみよう、と思ったのですが…
残念ながら、"The Last Kingdom"から始まる"The Saxon Stories"は翻訳が出ていない模様…。
…難しそうですが、とりあえずは原書にトライしかなさそうです…。

The Last Kingdom (The Warrior Chronicles)The Last Kingdom (The Warrior Chronicles)
(2005/10/03)
Bernard Cornwell

商品詳細を見る

これを機に翻訳版が出てくれるといいのですが…。

とりあえず原書チャレンジの前にここを読んでみる価値ありそうな…
原作者公式サイト上"The Last Kingdom"紹介ページ
(作品からの抜粋や、このシリーズを読むにあたって参考になりそうな本の紹介などもあり)

ジョセフさんはやっぱりBBCの時代ものドラマなBanishedとか、インドでゾンビなアレとか、
24とかPenny Dreadfulとか色々メモりたいことがあるのでそのうち…。

"Lost in Karastan"、ロンドンコメディ映画祭2015のオープニング作品に、と犬ネタ?

毎度毎度のDarcyliciousさん情報。

マシュー・マクファディンが主人公エミル・フォレスターを演じる
"Lost in Karastan"(旧タイトルEpic, Welcome to Karastan)が
ロンドンコメディ映画祭(THe LOCO London Comedy Film Festival)
オープニング作品として上演されるとのことです。告知記事はこちら

映画祭の日程は
2015年1月22日から1月25日、とのことで、
Karastanが上演されるのは1月22日ということでしょうか?

もしかしてそのころロンドン行かれる方もいらっしゃるかもしれませんので
また詳細わかりましたらメモしようかな、と思っています。

自分は2月中旬に行くのと、仕事の都合でこの時期は無理…。
一般公開を2月中旬にしてくれたらすんごくうれしいのですが…。
そして少し遅れて日本公開もしてほしいです…。

そういえば、他の映画祭で上映後のレビューなどをちょこちょこ読んでいたのですが、
エミル、冒頭部ではロンドンのアパートに犬と(寂しく?)暮らしているという設定のようで…
マシューとワンコのがっつり共演あり?!!!とかなり期待しています~。
マシューと犬と言えば、犬の扱い方が酷すぎると評判の「嵐が丘」
(まあ、あれはキャラの設定上もありそうですが)と、
あんまり接点がなかった「イーニッド」、
そしてわんことの共演と言えるか微妙な「ジーヴス」くらいしか思いつかないので…。

マシューって動物あんまり好きそうじゃないイメージですが、一応犬飼だし、
劇中では犬と仲良く暮らしてるって設定だろうから、とか
いろいろ妄想しております。画によってはもう…ただでさえエミルかわいいのに…。

とりあえず、ブラックコメディにアリがちな
わんこがかわいそうなことにはならないことをを祈ります(笑)

とりあえず、何回か貼りましたがトレーラー。


あと、先日の記事で紹介した動画2本。
Lost in Karastan-Titles
オープニングタイトル。

Lost in Karastan Desolate Neighbourhood
エミルマシューがかっつり出てくる約6分のクリップ。(何度見てもおかしくてかわいい)

「リッパー・ストリート」シーズン3プレミア+EP1メイキング+EP3動画

マシュー・マクファディンが主人公エドムンド・リード警部補を演じる「リッパー・ストリート」。
シーズン3の配信がイギリスアマゾンにて11月14日から始まりました!(海外からの利用は不可)

関連動画がちょこちょこ出ているようですので、メモ。

まずは先日の記事でもご紹介した、11月6日に行われたプレミア試写の時の
Red Carpet News TVというアカウントによるインタビュー動画。

マシュー、ジェローム・フリンさん、マイアンナ・バーリングさん、
リーン・ベストさん、シャーリーン・マッケンナさん、リチャード・ワーロウさん


上の動画から、マシューとジェロームさんだけ抜き出したバージョン


とりあえず言ってることはまあおいといて(おいとくな)、
マシューの痩せぶりが気になってしまう…髪型のせいもあるのかなって思ってたけど、
やっぱり頬がややコケ気味かも…。
まあ、ジーヴス終盤もこのくらいだったかなぁ。
カッコいいと言えばカッコいいけど、個人的にはやっぱりもう少し顔丸い方が良いよ~。

あとはEP1のメイキング(+キャストインタビュー)と
EP3のクリップ+トレーラーなのでネタバレあり、閲覧注意です~。

Come with us behind-the-scenes of the "unbelievably epic" Whitechapel train crash.



色々調べてみましたが、この列車事故はフィクションみたいですね。
国内外いくつかの列車事故を元にしているのかな?という印象。

EP3の両動画は…わけあって?リードが出てきません…。
気になりまくりです…。

Ripper Street exclusive: Series 3, episode 3 preview

アバーライン警部もメガネ!!!
(「も」ってことは…って、もうみなさん、ご存知ですね…リードくん…!)

Ripper Street Series 3: Episode 3 Trailer

ベストも出てくるトレーラー。
S3でもベストがたくさん活躍してくれると良いな、と。

ところで、S3にもフライトくんが出てくると思い込んでいたのですが…。
どうも出てこないんじゃないかという…
S3のフライトくんをすごく楽しみにしていたのでがっくりきています…。
EP3以降に出てきてくれるといいのですが…無理ですよね、やっぱり(涙)

Epic改め"Lost in Karastan"(なの結局?)のクリップ!

マシュー・マクファディンが主人公エミル・フォレスターを演じる
"Lost in Karastan"(旧EpicまたはWelcome to Karastan)。

音響担当?の会社のサイトで二つほど映像クリップが出ていると
Darcyliciousさんで紹介されていました。

埋め込みはできない(技術的にはできますが…)ので、
下記各動画のタイトルをクリックして見てください~。

Lost in Karastan-Titles
オープニングタイトル。これだけ見ても続きが気になっちゃいます!

Lost in Karastan Desolate Neighbourhood
エミルマシューがかっつり出てくる動画。
最初は割とシリアス系かと思いきや、終盤でかなりウケちゃいます(笑)
ちなみにお子様とは観ないでくださいね(笑)
…どんな映画撮ってるんだ、エミル…(笑)

マシューのコメディセンスが光ってます。
はっきり言って、マシューエミルの表情だけで笑わせていると言っても過言ではないシーン。

ちなみにそのシーンでエミルを舞台上で迎えているのは
「リッパー・ストリート」のスーザン役、マイアンナ・バーリングさん演じるキャラです(笑)

それにしても本当にエミルがかわいすぎて…
ぜひ大画面で見たいので、日本公開してほしいです…。

しかし、日本公開情報なんかないかな、と思って検索かけても
ほぼこのブログしか引っかからない悲しさ…。

イギリスなどでも一般公開はどうなっているんでしょうかね??
いきなりDVDスルーとかなりませんように…。
まあ、DVDが多分出るってだけでもありがたいんですけどね…。

「リッパー・ストリート」シーズン3プレミアと予告動画いくつか

マシュー・マクファディンが主人公エドムンド・リード警部補を演じる
「リッパー・ストリート」("Ripper Street")。

そのシーズン3(Series III)がイギリス時間2014年11月14日、午後9時から配信スタート!
(日本など、イギリス国外からのアクセスは不可)。

番組公式アカウントがツイッターで色々画像出してくれてますが、そのうちの一枚。



そして去る2014年11月6日にロンドンのShoreditch Town Hallにて、
第1話、第2話のプレミア試写会が行われ、マシューたち主要キャストも顔を見せたようです。

マシューとジェローム・フリンさん♪
マシュー、先日のBLでの朗読会の時にはあったモミアゲがなくなってる!!!



マシューとジェロームさんその2、かわいすぎる!!!



アダム・ローゼンバーグさんとマイアンナ・バーリングさん♪



他にも、ローズ役のシャーリーン・マッケンナさんやコブデン役のリーン・ベストさん、
そしてジョン・ヘファーナンさんなんかもいらしたようです。

マシューとジェロームさんは、このイベントの日の朝にITVのトーク番組にも出たようです。



なんだか「リッパー・ストリート」の宣伝でITVに出るってすんごい不思議な感じですね…。
かわいいから何でもいいですが(こらこら)

翌日?にはマシュー、ジェロームさん、アダムさん、マイアンナさんの4人で
ラジオ出演でもあったのでしょうかね。かわいい写真です♪



そして、アマゾンインスタントビデオさんの公式アカウントが動画を何本かアップして下さっていました。
全てこの間出ていた動画とは別物、もちろんすごいネタバレですので、閲覧注意です。
(Darcyliciousさんでもとっくに紹介されてたっぽいですが、それすらチェックできていなかったという…)

S3EP1EP2トレーラー


S3EP2プレビュー。これを見る限り、S1+S2の3人とそんなに変わらなく見えますね…。
まあ、あの二人の関係性はかなり変わっているのでしょうけど…。


S3EP2プレビュー


マシューが語るS3のリード。一番ネタバレ度すごいです。リード…!!!!!
Ripper Street Series 3 - Matthew Macfadyen on Reid's Evolution


Radio Timesにも下記記事が出ていて、
上の動画に出てくるS3のリード…!な画像もいくつかありましたね。
今時間なくて全然チェックできてなかった…。

Matthew Macfadyen, Jerome Flynn and the cast of Ripper Street introduce series three

The return of Ripper Street will give fans closure but there's hope for series four

ちょこっとだけS3リードの設定を読んでS2観終わったあと私と家族で冗談半分で言っていたのが
あながち間違いじゃなくてびっくりはしていたのですが…(笑い)

というわけで気になりまくりですが…いったいいつ観られることやら…ううう…。

そして全然チェックできていない間にKarastanの方もちょこちょこなんか出てるみたいなんで
来週あたりからまたぼつぼつ…。

ルーファスの舞台の公式発表もありましたし他にも色々…。