I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2013年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年06月
ARCHIVE ≫ 2013年06月
      
≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

マシュー・マクファディン10月末より舞台に!

先日"Ripper Street"S2の撮影を終えたマシュー・マクファディン。
とうとう大ニュースが舞い込んできました!

マシューが舞台に立ちます!

演目は人気小説"Jeeves and Wooster"シリーズが原作の"Perfect Nonsense"。
マシューが演じるのはジーヴス。
今ちょっと時間がないのでこの作品の紹介は後日また…。

この舞台についてのガーディアン紙の記事はコチラ

チケットの発売がすでに始まったので、取り急ぎ上演+チケット情報を。

2013年10月10日-19日リッチモンド・シアター
2013年10月22日-26日シアター・ロイヤル・ブライトンでの
短期公演を経立後、ウエストエンドで本公演があるようです。

ウエストエンド公演は
2013年10月30日から2014年3月8日まで、
デューク・オブ・ヨーク・シアターにて。
思ったより公演期間長いです!

チケット購入はこちらのATGチケットのサイトからできます。

…とりあえず1月上旬のチケット抑えてみましたが、
時期的に公開半ばでいろいろ微妙かな、と思ったり思わなかったりなので
3月なんかもまた考えるやもしれません…。

でも1月に行けば"Ripper Street"S2や
"The Hobbit"2作目が観られたりするのかな、と期待…!

舞台"Perfect Nonsense"公式サイト