I Love, I Love, I Love You

イギリス人俳優マシュー・マクファディン(Matthew Macfadyen)を中心に。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ドラマ・TV映画関連ネタ
CATEGORY ≫ ドラマ・TV映画関連ネタ

ローリー・キニアさん37歳の誕生日(フライング)とドラマ"The Casual Vacancy"と舞台"The Trial"

2015年2月17日は、ローリー・キニアさん37歳のお誕生日です。
36歳のお誕生日ですと、つい先日書いたような気がしますがもう1年たつのですね…。

諸事情により一日フライングですが、キニアさん、おめでとうございます!

で、2月15日よりキニアさん出演の全3話のドラマ"The Casual Vacancy"の放送が
BBC Oneにて始まりました。

"The Casual Vacancy"BBC公式ページ

原作はハリー・ポッターシリーズでおなじみのJ.K.ローリングの小説、
「カジュアル・ベイカンシー 突然の空席」。

カジュアル・ベイカンシー 突然の空席 1カジュアル・ベイカンシー 突然の空席 1
(2012/12/01)
J.K.ローリング

商品詳細を見る


同時に発表された共演者も結構気になる感じだったので、
キニアさんが出演するという報道後すぐに原作を先に読んでいました。

内容としては自分が苦手な感じだったのですが
(ストーリーもなんですが、キャラクターの造形とか、
作者の中にありそうなものがハリーの時からあんまり好きじゃない…)
(その時に判っていた)キャストを思い浮かべなら読んでいたので
そこそこ楽しめました(笑)

キニアさんはストーリーの中心をなすバリー・フェアブラザーを演じていて、
彼が冒頭で亡くなるところからストーリーが始まり、
ほかのキャラクターが彼を回想しつつ話が進むので、同映像化されているのか楽しみです。

トレーラーでは違いますが、出回っている画像などの多くで
バリーが着ている服がパーカーにハーフパンツ+スニーカーでかわいい。
キニアさんご自身も結構こういう服装されているイメージなのですが、実際どうなんでしょう?

↓作品トレーラー。


ちなみに、気になる共演者たち、ですが、個人的にはやっぱりキーリー・ホウズ。
理由はもちろん、マシュー・マクファディンの奥さんだから、なのですが…
原作を読んでいて、キーリーが演じるサマンサ・モリソンが一番面白い役だろうな、
と思ったのでした。

で、サムの夫、マイルズ役のルーファス・ジョーンズさんのことは恥ずかしながら
(まあ、無知な私のことなのでいつものことですが)存じ上げなかったのですが、
画像検索かけたところ、写真によって、少しマシューに雰囲気が似ているのもあったり、
原作読んで、マシューマイルズでもはまりそうだな~と、
ずっとマシューでキャスト妄想して読んだりしてまして…(汗)
原作ではマイルズが「ごま塩頭」ってことでそこは想像しにくい、と思っていたのですが、
ルーファスさんマイルズは普通の髪だったので、やっぱりマシューマイルズも妄想してしまうダメ人間です…(汗)
あ、ちなみに、ちょっと前のもちっと恰幅が良かった時のマシューで…(笑)
いや、もちろん、ルーファスさんマイルズ、イメージぴったりな感じなのですごく楽しみですよ…!

マイルズの父親ハワード役は、マイケル・ガンボンさん。
ガンボンさんは"Perfect Strangers"でマシューの役の父親役やってるし、とかここでも…(笑)

↓モリソン家の人々なEP1プレビュー


他にもいろいろ気になる方々も出ているので、早く見たいな~と思っています。


で、BBC Oneで放送中のキニアさん出演ドラマといえば、"Count Arthur Strong"のシーズン2。
シーズン1のDVDを見て、もうマイケルもアーサーもかわいくてかわいくてシーズン2も楽しみにしていました!
こちらはもうすぐ放送が終了とのことで、早くDVDが出ないかな~と楽しみにしているところです。

↓S2EP1プレビュー


他、今後に控えているドラマ、映画もいくつかあるようですが、
俳優としてはNT"Othello"以来の舞台のお仕事情報も先日出たりして。

演目は"The Trial"で2015年6月19日から2015年8月8日まで、
ロンドンのヤング・ヴィク(Young Vic)での上演です。

ヤング・ヴィクサイトの"The Trail"公式ページはこちら
チケットの一般発売もすでに始まっています。

"The Trail"というのは、カフカの『審判』のことだそうです。
読んだことないのでそのうち読んでみようと思っております。
…なんだか難しそうなイメージ…。

観たいのはやまやまですが、時期的に一番行きづらそうで…どうなることやら、です。



ところで、2月17日から2月25日までの間、
ちょっと留守にします。

が、メールフォームからのメールもチェックできるように設定を変えましたので、
何かありましたら、メールフォームからでも、コメントでも、
メールアドレスご存知の方は直接そちらにでもご連絡ください。

また、その間、ブログの更新は止まりますが、ツイッターには出没予定です~。

"The Hollow Crown: Richard II"のPBS放送を受け…

2013年9月20日にアメリカの公共放送局PBSで
BBCドラマ"The Hollow Crown: Richard II"の
放送があったとのことだったので、祭りに便乗して?
キニアさんのエージェンシーサイトからダウンロードした
「よりぬきボリングブルック」動画を観ておりました。

昨年5月頃トム・ヒドルストンさん目当てで観た
BBCによるTHC予告動画でベン・ウィショーくんに持っていかれ、
最初はベンくんとルーファスが出演していたロック・ユー!の
黒太子ことジェームズ・ピュアフォイ目当てで観たハズなのに、
始まってすぐにノーマークだったボリングブルックの
キニアさんに持っていかれた訳なのですが…
本当に何度見ても大好きです…、あの時いとも簡単にキニアさんに
夢中になってしまったのがわかるぞ、あの時の自分…とか思ってました(落ち着け)

それにしても、一応ほんの数本ですが舞台を観た後
改めて観てみるとある方がおっしゃっていた
「リチャード2世ばかりではなく、
ボリングブルックやオーマールももっと掘り下げてほしかった、
やはり映像では限界があるのやも…」というお言葉に今更ながら納得。

RADAっ子トム・ヒューズくん演じるオーマールも、
原作とラストをああ変えたんだから確かにもっと掘り下げてもよかったよな、と。
あと単純に二人の演技をもっともっと見たかった、というのもあり。

ベンくんリチャードも、もう本当に素晴らしかったので
あれだけ見られて本当に満足!なので更にまた…こう…。

…で、これが舞台なら…と思いながら動画を見ていました。
カメラワークにしても、ここはもっと引きで良かったんじゃ、とか…。

ドラマにはドラマの良さがあるし、ドラマでなかったら
キニアさんとの出会いもなかったのだから良かったんですが、
でもやっぱりこのキャストで舞台で…生で演技を観たい…!!!!(結局そこ)

The Hollow Crown: Richard II
選り抜きボリングブルック動画ダウンロードはこちらをクリック
めちゃくちゃ重いですが画質は良くありません…
最初に"Black Mirror"という文字が出てきますが、
これはキニアさんの別の出演ドラマの題名です(笑)

PBS配信のリチャード2世とボリングブルックのシーンの
動画も張り付けておきますね。



と、いうわけでキニアさんの俳優としてのエージェンシーを教えて頂いたので
(いつもいつも本当にありがとうございます!)
キニアさんとジョセフさんの関連リンクを右サイドバーに追加しました。

INDEXは只今整理中。
またちょっとオフラインであわただしくなりそうなので、
アップはいつになるかわかりません…。